EXOが日本第一弾アルバムを“カウントダウン”でサプライズ発表!!
そして、新たな“カウントダウン”出現でファンを困惑!?

EXOが待望の“JAPAN 1st ALBUM『COUNTDOWN』”のリリースをサプライズ発表した。

韓国・日本でのMUSIC VIDEOのYoutube総再生回数14億回を優に超え、日本においては、海外アーティスト歴代最高記録で華々しくデビュー、その年の新人(邦楽・洋楽問わず)の中で1番売れたアーティスト(オリコン発表)にも輝いた規格外の人気を誇るEXO。

そんなEXOのオフィシャルホームページに、2017年11月4日の0時、急きょカウンターが出現し、18時間の“カウントダウン”がスタートした。

EXOは2年前の2015年11月4日「Love Me Right ~romantic universe~」で日本デビューを遂げていただけに、このカウントダウンの出現に「謎のカウントダウン!!」「EXOのカウントダウンって何事!?」「なんだろう久しぶりにドキドキ」「カウントダウンって心が落ち着かない」など、何が起きるかとファンの間で物議を呼んでいた。
そして、18時になると一時サーバーダウンするほどのアクセス集中のなか、
“EXO JAPAN 1st ALBUM『COUNTDOWN』”のリリースがサプライズ発表されると、
「アルバムやったーーーー!!」「ありがとう!!」「泣くほどめっちゃ嬉しい!!」などコメントが続出し、日本デビュー日の1stALBUM発表という嬉しい知らせに大いに沸いた。

しかし、1stALBUMリリースに湧いたのも束の間、新たな“カウントダウン”が出現。
次の“カウントダウン”が示すのは14日後。何が起こるのか、休むことなく話題は続くばかりだ。

▼EXO Official HP
http://exo-jp.net/

▼『COUNTDOWN』
http://exo-jp.net/special/countdown/

.

▼「EXO PLANET #4」日本公演情報

最新チケット情報&公演詳細はコチラ
http://exo-jp.net/news/detail.php?id=1052788

【日程・会場】
2017年12月22日(金)マリンメッセ福岡
2017年12月23日(土)マリンメッセ福岡
2017年12月24日(日)マリンメッセ福岡
2018年1月27日(土)さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)
2018年1月28日(日)さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)
2018年2月23日(金)京セラドーム大阪
2018年2月24日(土)京セラドーム大阪
※ 開場/開演時間・チケット代などの詳細は後日オフィシャルサイトにて発表いたします。
※ 出演メンバーは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

.

▼EXOオフィシャルファンクラブ” EXO-L-JAPAN”
https://exo.fc.avex.jp/
(PC・モバイル共通)
※9月14日(木)までEXO PLANET #4ファンクラブチケット先行予約に間に合う入会キャンペーンを実施中。

▼EXO日本公式LINEアカウント
お持ちのスマートフォンにLINEアプリをダウンロード!
下記どちらかの方法で友達に追加!
①LINE ID「@exo_jp」で検索
②その他→公式アカウント→アーティスト→EXO(JP)→追加

▼“WOWOW Presents EXO Special Programs”特設サイト
http://www.wowow.co.jp/pr/exo/

▼カイ主演「連続ドラマW 春が来た」特設サイト
http://www.wowow.co.jp/dramaw/harugakita/

.

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近の記事

  1. 3月21日に発売となる、JYJのジェジュンが8年振りに出演した話題の韓国ウェブバラエティ「J…
  2. エイベックスが九州各地の鶏料理を集めたチキンフェスティバル通称『チキフェス2018』を開催する。九州…
  3. 3月7日に発売となる コン・ユ主演の韓国ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」オリジナル・サウン…
  4. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、 自社テレビ局…
  5. ©irving 韓国人ソロアーティスト、ソン・シギョンの、日本1stシングル発売と初の全国ツアー『…
  6. 動画再生サイトにて関連動画含め4000万回以上の再生を誇るなど、デビュー1年半にして多くの注…
  7. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  8. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区築地 代表取締…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る