緊急特番!アジア最大級の音楽授賞式 MAMA ノミニーを発表!
「2017 MAMA ノミネーション」 10 月 19 日(木) 日韓同時放送決定‼

100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」を運営する CJ E&M Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:安相萬〔アン・サンマン〕) は、特別番組「2017 MAMA ノミネーション」 の日韓同時放送を決定いたしました。

 ©CJ E&M Corporation, all rights reserved

アジア最⼤級の⾳楽授賞式「2017 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」。 今年は、11 月 25 日~12 月 1日までの 1 週間「MAMA WEEK」として、ベト ナム・日本・香港の 3 ヵ国で開催します。そして来る 10 月19 日に、「2017 MAMA ノミネーション」を日韓同時放送で発表することが決定しました。この模様は、CS 放送Mnet及び動画配信サービスMnet Smart でお届けします。

.

【CS放送 『Mnet』 放送情報 / 動画配信サービス 『Mnet Smart』 配信情報】
「2017 MAMA ノミネーション」 ※日本語字幕なし
 2017 年 10 月 19 日(木) 17:00~18:00

■MAMA とは■ 「Mnet Asian Music Awards (MAMA)」は今年で 9 回目を迎える CJ E&M 主催の アジア最⼤級の⾳楽授賞式。1999 年に「Mnet KM MUSIC Festival(MKMF)」としてスタートし、約 10 年 間は韓国国内で開催。 2009 年より名称を「Mnet Asian Music Awards(以下通称:MAMA)」に変更。 2010 年マカオでの開催を皮切りに、2011 年にシンガポール、2012 年~2016 年には香港で開催。世界中 の⾳楽ファンたちが楽しむことのできる、アジア最高の⾳楽祭として成長し続けています。

.

【Mnet チャンネル情報】 http://jp.mnet.com/
韓国 100%エンターテインメントの CS放送局です。最新 K-POP や話題の韓国ドラマだけでなく、バラエティや旅 など、様々なジャンルの人気コンテンツをお届けしています。スカパー!や全国のケーブルテレビなどで視聴が可能です。

【Mnet Smart】 http://smart.mnet.com/
日本初の韓国エンタメ専門動画配信サービス。 韓国で放送している Mnet Korea と日本で放送している Mnet Japan のリアルタイム視聴ができるほか、Mnet Japan で放送された日本語字幕付きのバラエティ、⾳楽番組、 ドラマなどを数多く配信中。あらゆるインターネット接続デバイスで、いつでもどこでもオンライン視聴ができます。

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. K-POPアーティストのミュージックビデオに込められた"こだわり"や"想い"を徹底的に紹介するMUS…
  2. 韓国グループU-KISSのリーダー・スヒョンが、兵役期間を終えてから初めての来日イベントを13日、東…
  3. © F.A.E.P. 10月20日からスタートしたNiiisan'sのライブハウスツアー。東京・宮…
  4. © F.A.E.P. ♪『Wild Flower』 1stアルバム「1%」に収録されているN…
  5. © F.A.E.P. ♪『そっけない』(RADWIMPS カヴァー) サンウのピアノ曲、2部…
  6. © F.A.E.P. ツアーファイナルの福岡。1部が終わりまだ余熱の冷めないままハイタッチでファン…
  7. © F.A.E.P. F:じゃぁ次は<記憶力> ソル:記憶力はルイ! ルイ:ルイかなぁ~。 …
  8. © F.A.E.P. F:最後は<コミュニケーション能力>です。これも全員って回答がすごく多かった…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2018-11-16

    「DAY6 2nd LIVE TOUR in JAPAN “UNLOCK”」2018/10/28(日)福岡DRUM Be-1
    F.A.E.P.レポート①

  2. 2019-5-14

    Niiisan’s <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月7日(日)➀

  3. 2018-12-22

    「新韓流フェスティバル in Fukuoka」~韓流・テーマ観光コンテンツが大集合~
    2018.12.4(火)福岡国際センター F.A.E.P.レポート②

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る