チャンソン(2PM)、エン(VIXX)追加出演決定!! ユナク・ソンジェ(超新星)
4名による主演 ミュージカル「INTERVIEW」2017年11月、大阪上陸!

2016年初演以来、各地にて完売続出する話題の韓国ミュージカル「INTERVIEW (インタビュー)」の主演に、アジアNo.1野獣アイドル2PMのメンバーチャンソン、6人組男性アイドルグループVIXX のリーダーエンが決定!超新星のユナク、ソンジェと4名で主演を務めることが決定した!

また、先日発表されたイ・ゴンミョンに加え、ミュージカル俳優のミン・ヨンギ、5月にサンシャイン劇場で行われたミュージカル「メイビー、ハッピーエンド」に出演したラジュン、2017年ミュージカル『インタビュー』や『ぺスト』に出演したキム・ジュヨン、2017年ミュージカル『ブロードウェイ42番街』や『ロッキーホラーショー』に出演した、チョン・イェジの出演も決定!

公演は、2017年11月8日(水)~12日(日)5日間、大阪サンケイホールブリーゼにて全13公演開催する。先行チケットは9/25(月)12時より各ファンクラブにて受付開始!チケットやアフターイベント、MDグッズ等の最新情報は、各ファンクラブサイトや公式HP http://www.shinswave.com/interviewにて随時公開!

<ミュージカル「INTERVIEW」とは>
2016年5月、韓国で行われた2週間のトライアウト公演が大盛況となり、多くの観客の期待にこたえ、同年9月、京都で<世界初演>を迎えた本作。以降、韓国にて2か月のロングランに成功し、韓国ミュージカルアワードの最優秀新人演出賞を受賞し話題をさらう。さらに、その勢いは止まらず、2017年2月NYオフブロードウェイへと進出を果たし、米国キャストにて上演を果たす。同年3月には、東京にて再演、完売が続出する中、大好評のうちに幕を閉じた。生きるため、愛のため、殺人を犯してしまった少年の10年後を描いた心理ミステリーミュージカルの本作。

 

<ストーリー> 2001年、ロンドンのとある小さい事務所のドアを叩く音・・・。ベストセラー推理小説『人形の死』の作家であるユージン・キム(イ・ゴンミョン)の事務所へ、作家志望の青年シンクレア(ユナク・ソンジェ)が訪ねてくる。ユージンは、自殺を企てた連続殺人犯が書いた遺書を差し出し、シンクレアに文章を作って見ろと促すが‥。10年前の殺人事件の真犯人を探す、二人の男の‘インタビュー’が始まった。

.

< ミュージカル「INTERVIEW」概要>

ミュージカル「INTERVIEW」

【日時】2017年11月8日(水)~11月12日(日)

【出演】ユナク(超新星)、ソンジェ(超新星)、チャンソン(2PM)、エン(VIXX)
イ・ゴンミョン、ミン・ヨンギ、ラジュン、キム・ジュヨン、チョン・イェジ

【会場】大阪サンケイホールブリーゼ

【チケット】先行チケットは9/25(月)12:00~10/1(日)23:59 各ファンクラブにて受付開始!
①S席: 13,000円(税込)
②チャンソン(2PM) 出演回(5回)お通し券:65,000円(税込)
③エン(VIXX) 出演回(4回)お通し券:52,000円(税込)
※お通し券の特典:ご購入者の中、抽選で100名様と各公演の全出演者との【グループ写真撮影】が当たる。

【主催】新’s WAVE 【制作】新’s WAVE、(株)TIMO Japan
【劇作/演出】チュ・ジョンファ【作曲/音楽監督】ホ・スヒョン
【HP】http://www.shinswave.com/interview
【お問合わせ】イベントインフォメーション:0570-550-890 (平日13:00~17:00)

.
<<出演>>

ユナク(超新星)/シンクレア役


超新星のリーダーとして、歌手活動だけでなく、ドラマ、映画、そしてミュージカルで才能を発揮しているマルチ・プレーヤー。日本の大学に留学した経験があり、日本語が堪能でもあり、日韓両作品に多く出演する。近年はミュージカルでの活躍が目覚ましく、韓国ミュージカル『キム・ジョンウク探し(あなたの初恋探します)』や『ON AIR~夜間飛行』等、韓国オリジナルミュージカルの主演を務める。2016年には、宮本亜門演出のミュージカル『プリシラ』でアダム役を好演。今年は、ミュージカル『花・虞美人』、2015年に続き『RENT』でロジャー役に抜擢されるなど、日本国内のミュージカルファンにも鮮烈な印象を残した。

.

ソンジェ(超新星)/シンクレア役


その歌唱力と抜群のルックスから、超新星のメンバーの中でも数多くのミュージカル作品の主演を日本国内で務める。ドラマ『太陽を抱く月』のミュージカル版では、キム・スヒョンが演じた王、イ・フォン役をこなし、多くの観客の涙を誘った。その他にも、日本に進出した韓国ミュージカル『光化門恋歌』、『美女はつらいの』、『Summer Snow』では韓国を代表する様々なミュージカル俳優たちとも共演。歌だけでなく、演技でも評判を高める。
2016年、除隊後の復帰作となる『インタビュー』の京都初演に続き、『カフェイン』東京公演、2017年には『メイビー、ハッピーエンド』東京公演など、ミュージカル界での活躍が続く。

.

チェンソン(2PM)/シンクレア役


アジアNo.1野獣アイドル2PMのメンバー。2015年日本映画『忘れ雪』、2016年『ダイナマイト・ファミリー』に出演。また、2017年にはミュージカル『ALTAR BOYZ』でマーク役を演じ、大好評を得るなど数々の作品に出演。映画、テレビドラマ、演劇、ミュージカル等でも活躍を続ける。

.

エン(VIXX)/シンクレア役


「Voice、Visual、Value in Exelsis」に由来し、歌唱力(Voice)とビジュアル(Visual)を兼ね備え、最高の価値(Value)を持つという意味が込められている、6人組男性アイドルグループVIXX のリーダーで、ポジションはダンス、ボーカル。
2014年のMBC「ホテルキング」に出演し、俳優としてもデビュー。
2017年にはドラマ「トンネル」「完璧な妻」のほか、ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」にも出演し、
俳優としても活躍を続ける。

.

イ・ゴンミョン/ユージン役


韓国ミュージカル界を代表するスター。『RENT』ロジャー役、『ミス・サイゴン』クリス役、『アイーダ』ラダメス役、『ラスト・ファイブ・イヤーズ』ジェイミー役等、数々の海外ミュージカルの主演を飾っているだけでなく、韓国オリジナルミュージカルへの思い入れも深く、『フランケンシュタイン』韓国初演版で、タイトルロールを務めた。また、『あの日々』『合同警備区域JSA』、『ギャンブラー』等、韓国オリジナルミュージカルの中でも、名作として名高い作品に数多く出演。
また、日本での活動もさかんで、コンサートだけでなく、『三銃士』、『ジャック・ザ・リパー』、『インタビュー』等の日本公演で来日を果たしている。

.

ミン・ヨンギ/ユジン役


重厚で洗練された歌声と卓越した演技力で知られ、“韓国ミュージカル界の顔”として活躍するミュージカル俳優。
韓国にて、『レベッカ』、『ジキル&ハイド』、『ロミオ&ジュリエット』、そして『エリザベート』『皇太子ルドルフ』『モーツァルト!』ほか様々な作品に出演、活躍を続ける。

.

ラジュン/ユジン役


2017年5月、池袋サンシャインシティで行われた、ミュージカル「メイビー、ハッピーエンド」に出演。韓国公演のミュージカル『ALTAR BOYZ』、『キム・ジョンウク探し~あなたの初恋探します~』、『CATS』など様々な作品に出演した大学路(テハンノ)のマルチプレイヤー。

 

キム・ジュヨン/ジョアン役


2017年ミュージカル『グレート・ギャツビー』、『インタビュー』、『どん底』、
2016年ミュージカル『インタビュー』、『ぺスト』、2015年『タクシー・ドリブル』などに出演。
実力派新人女優。

.

チョン・イェジ/ジョアン役


2017年ミュージカル『ブロードウェイ42番街』、『ロッキーホラーショー』、2016年~2017年にかけて『ロミオとジュリエット』、2016年『ザ・ネクスト・ページ』、『インタビュー』など数々のミュージカルシーンで活躍する女優。

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

  1. 【いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる】と言う意味を持つ、Asia No.1最強…
  2. 「星から来たあなた」、「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」、「ドクター異邦人」など数々の人気ドラマに出…
  3. ☆★K-POPスター ショーケースinコリアプラザ★☆ 毎月多彩なゲストが登場する「K-P…
  4. 台北市政府観光伝播局は、本日(2018年9月19日)東京で記者会見を開き、3年目となる台北市による日…
  5. 株式会社GYAO(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 祐介)がヤフー株式会社( 本社:東京都…
  6. 受賞したフォン・チーチアン監督からは喜びと感謝のメッセージ。「福岡観客賞」は、一般上映初日15日~1…
  7. 我らがリーダー★ダンスの実力もピカイチな《ジェイ》 カリスマ担当★チームのムードメーカーを…
  8. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、年下男子の代表格…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る