元2NE1のCL、SUMMER SONIC 2017に緊急参戦決定!!

BIGBANG、PSY、WINNER、iKON、BLACKPINKなど、全世界をまたにかけて活動する実力派アーティストを多数擁する韓国の大手芸能事務所YG ENTERTAINMENTに所属する、CL(読み:シーエル)がSUMMER SONIC 2017に出演することが決定した。

CLは2NE1(トゥエニィワン)のラッパー兼リーダーとして2009年にYGよりデビュー。幼少期の多くを日本・フランスを含む海外で過ごした影響で韓国語、英語、仏語、日本語の4カ国語を操り、ダンス・ラップ・歌などすべてをこなすマルチプレーヤー。同事務所所属のBIGBANGとのコラボ楽曲「LOLLIPOP」で鮮烈に音楽シーンに現れ、「FIRE」「GO AWAY」「CAN’T NOBODY」等リリースする楽曲が韓国音楽チャートで軒並み1位に輝いた実績を持つ。Black Eyed Peasのウィル・アイ・アムや、世界的なデザイナーのジェレミー・スコット等、音楽/ファッション業界のセレブリティ達も絶賛するほどのアーティストポテンシャルを持ち、2016年のグループ解散以降はソロとして活動。同年、シングル「LIFTED」を引っさげ待望の全米デビューを果たす。
現在、ジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデを生み出したスクーター・ブラウンのマネジメントのもと、世界的なプロデューサーであるディプロやスクリレックス等とともにコラボレーションを行いながら、今後の積極的な活動が熱望されている。

そんなCLが日本屈指の大型音楽フェスティバルである、SUMMER SONICに初参戦する。東西会場の最大規模ステージにて、CALVIN HARRIS、5 Seconds Of Summer、そして過去に共演経験もある前述のウィル・アイ・アム擁するBlack Eyed Peasなど早々たるアーティストに交じり、全米デビューも果たした彼女がダイナミックでセンセーショナルな世界レベルのパフォーマンス見せてくれることを期待したい。

SUMMER SONIC 2017は8/19(土)、8/20(日)に千葉県 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ、大阪府 舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)にて開催される。
CLは8/19(土)は東京マリンステージ(ZOZOマリンスタジアム)、8/20(日)は大阪舞洲SONIC PARK特設会場内の
オーシャンステージに出演。
.

【イベント情報】
●SUMMER SONIC 2017 OFFICIAL HP
http://www.summersonic.com/2017/
※チケット情報、及びアーティストラインナップ情報は上記URLよりご覧下さい。

.

【リリース情報】
全米デビューシングル「LIFTED」がiTunesで配信中
「LIFTED」
https://itunes.apple.com/jp/album/lifted-single/id1145347019

.

【CL WEB情報】
◇CL OFFICIAL HP
http://www.ygfamily.com/artist/Main.asp?LANGDIV=J&ATYPE=2&ARTIDX=27
◇「LIFTED」M/V

◇「HELLO BITCHES」M/V

◇「THE BADDEST FEMALE」M/V

.

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

  1. 安東の夜景の名所 月映橋を見ながらま~るいタル(月)パンはいかがですか? 夜景の名所として有名…
  2. 先月兵役に就いたBIGBANGのボーカリスト"D-LITE (ディライト)"が、昨年より開催…
  3. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区築地 代表取締…
  4. ©CJ E&M Corporation, all rights reserved 100%…
  5. 2018年7月4日DVDレンタルスタート 2018年8月17日DVD-BOX1・2同時発売 …
  6. XENO-T(ジェノティー)日本デビューシングル『どこにいても』が、5月30日(水)に発売!…
  7. 最強のトキメキ、お届けします! コ・ギョンピョ&チェ・スビン主演! イケメンカリスマ配達員&美女…
  8. GRAYの代表曲のMVを使用したティーザー映像が公開! 立ち見エリア拡大し、数量限定の低価格チケ…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る