少年24 UNIT BLACK 単独イベント“Steal Your Heart”開催
≪オフィシャルレポート≫

©J E&M CORPORATION, all rights reserved

5月27日(土)に東京都江東区豊洲のライブエンタテインメント専用シアター豊洲PITで、日本での単独イベントとしては初となる少年24 UNIT BLACK“Steal Your Heart”が開催され、14:00~と18:30~の2回公演を行った。当日は晴天に恵まれ、開演の数時間前からファンが行列をつくり、待ちきれない様子で賑わっていた。

昼公演の開演後、オープニングでメンバーが登場すると、客席は一気にヒートアップ。オープニング・ナンバーはイベントのタイトルにもなっている「Steal Your Heart」。赤いスーツの衣装に身を包んだメンバーが、キレのあるダンスを披露。少年24 UNIT BLACKたちの洗練されたセクシーさに会場は大歓声に包まれた。

©J E&M CORPORATION, all rights reserved

続く2曲目は、これまで少年24ライブ公演で何度も披露してきた「BOOM」。今回、単独では日本初公演ということで、生で同曲のUNIT BLACKバージョンを初めて聞く観客も少なくなかったが、メンバーの弛まぬ努力と成長を肌で感じることのできる曲であった。

©J E&M CORPORATION, all rights reserved

2曲を終えたところで、イベント司会のAKIが登場。先ほどのクールなパフォ―マンスとはガラリと雰囲気が変わり、メンバーが自己紹介を兼ねて笑顔いっぱいで観客に挨拶をした。メンバーの中で一番日本語が得意なジンソクが、好きな言葉は「35億!」と日本で大ブレイク中の女芸人ブルボンちえみのネタを披露すれば、ヒョンウクが眠っている女性を起こすときの目覚ましボイスをささやき、ヨンヒョンは通称“わかめダンス”と呼ばれる振り付けのワンポイントレッスンをし、会場を沸かせた。このギャップもファンの心をつかんで離さないポイントなのかもしれない。

©J E&M CORPORATION, all rights reserved

インホが「これからみんなに会いに行くよー!」と声をかけると、3曲目の「LOVEOPERATOR」に突入。ここでメンバーたちから観客へのサプライズが!ポップな曲調にあわせて、元気に歌うメンバーたちが舞台から観客席に降り立ち、インホの宣言通り、観客に会いに客席後方まで歩き回るパフォーマンスを行い、ファンと触れ合った。

©J E&M CORPORATION, all rights reserved

「LOVE OPERATOR」を歌い終えると、今度はメンバーがシックな黒いスーツの衣装に着替えて登場!そしてゲームコーナーに突入した。メンバーがふたりずつ合計4チームに分かれて二人羽織に挑戦し、うどんの早食い競争をした。ここではメンバーの飾らない素の姿も垣間見れ、会場が盛り上がった。

©J E&M CORPORATION, all rights reserved

イベント後半では「CANDY SHOP」を披露し、力強いダンスを見せつけた。
そして、惜しまれつつも迎えたエンディング・ナンバーはユニットの名前にも入っている「24」。さわやかなダン
スチューンにあわせて、ファンたちが振るペンライトがリズミカルな動きで瞬き、会場の一体感は最高潮。煌びやかなステージとなった。

©J E&M CORPORATION, all rights reserved

アンコールステージには、メンバー全員オフホワイトのTシャツというラフな衣装で登場。
アンコール1曲目は少年24の代表曲「RISING STAR(DANCE Ver.)」で見事なパフォーマンスを披露。
アンコールの最後には、少年24たちの心を表現した歌詞が印象的な「TOMORROW」を日本語バージョンで披露した。

©J E&M CORPORATION, all rights reserved

今回の単独イベントで、より完成度の増したメンバーの姿に胸が熱くなるファンも多かったことだろう。少年24UNIT BLACKの輝かしい未来を感じさせるパフォーマンスで幕を閉じた。
このライブの模様はMnetとMnetSmartで8月第1週目に放送/配信予定。

—–

【少年24とは】
CJ E&M と日本でも絶大な人気を誇る SHINHWA のシン・ヘソン、イ・ミヌが所属すLIVEWORKS Company の共同制作で行われた超大型 K-POP プロジェクト。大手事務所の元練習生や、デビュー経験のある 元アイドルなど 5,500 人を超える事前応募者の中から選ばれた 49 人の参加者たちが参加。選ばれた最終メンバ ーは、ソウル・明洞にある専用劇場「BOYS24 Hall」で年間を通じて定期ライブを開催。さらに韓国デビュー、海外での活動も予定している韓国で初となる公演型アイドル。
2017 年3月 5 日に開催された第 1 回の活動チームを決定する「Re:born SEMI FINAL」で選ばれた8 名(ドハ、インホ、ジンソク、ソンヒョン、ヨンヒョン、ヨンテ、ヨンドゥ、ヒョンウク)が 少年 24 UNIT BLACKとして活動を行っている。


【Mnet チャンネル情報】http://jp.mnet.com/
韓国100%エンターテインメントのCS 放送局です。最新K-POP や話題の韓国ドラマだけでなく、バラエティや旅、グルメ、ライフスタイル番組など、様々なジャンルの人気コンテンツをお届けしています。
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
視聴方法 http://jp.mnet.com/support/tv_howTo_main.m
Mnet Twitter @Mnet_Japan
Mnet LINE公式アカウント@mnet_japan
Mnet 公式facebook @MnetJapan
Mnet カスタマーセンターTEL:03-3502-3141(平日10:00-12:00/13:00-18:00)
.
【Mnet Smart】http://smart.mnet.com/
日本初の韓国エンタメ専門動画配信サービス。韓国で放送しているMnet Korea と日本で放送しているMnet Japan のリアルタイム視聴ができるほか、Mnet Japan で放送された日本語字幕付きのバラエティ、音楽番組、ドラマなどを数多く配信中。番組アーカイブも大充実。あらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけオンライン視聴できます。
Mnet Smart を視聴する http://smart.mnet.com/subscription
☆Mnet Smart 公式アプリダウンロード☆
iOS⇒https://itunes.apple.com/jp/app/mnet-smart/id944171506
Android⇒https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mnet.smartservice

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近の記事

  1. ©irving 韓国人ソロアーティスト、ソン・シギョンの、日本1stシングル発売と初の全国ツアー『…
  2. 動画再生サイトにて関連動画含め4000万回以上の再生を誇るなど、デビュー1年半にして多くの注…
  3. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  4. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区築地 代表取締…
  5. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  6. © SBS ハン・ソッキュ演じる変わり者の天才外科医のもとで、野心家の若き医師たちが成長してい…
  7. 韓国・日本のみならず世界中で一大ムーブメントを巻き起こした韓国Mnet TVにて2017年4…
  8. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、 自社テレビ…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る