日本初 常設ホログラムシアター兼ライヴスペースをオープン 
~北九州市のエンタテインメント活性へ~

エイベックス・エンタテインメント株式会社は、北九州市小倉駅前の商業施設「あるあるCity」で日本初となるホログラムシアター兼ライヴスペース「あるあるCityホログラムシアター」をプロデュースし、本年5月3日にオープンすることが決まりましたのでお知らせいたします。

当社は北九州市、「あるあるCity」と包括連携協定を締結し、様々な映像コンテンツやアーティストを提供していくほか、「あるあるCity」を含めた小倉駅前の様々な施設で、ライヴやイベント等を実施していきます。エンタテインメントの分野で、北九州市のエンタテインメントを強力に発信するようなフェスの開催等、活性化を推進してまいります。

■あるあるCityホログラムシアター概要

ホログラムシアターは、ホログラフィック(3Dの像を記録し、再生する技法)により映像を楽しむことが出来るシアターで、まるで本物が目の前にいるかのような、体感型映像を楽しむ事が出来ます。

また、従来のようなホログラム専門シアターとは異なり、ライヴ会場への切り替えが可能なためエンタテインメントのマルチスペースとしての機能を持ち、最先端のプロジェクター設備により、ライヴビューイング、アニメ・映画の上映、プロジェクション・マッピング等、あらゆる映像エンタテインメントが、ハイクオリティに実現できます。ホログラム映像、2D映像、人気アーティストによる生ライヴ、それぞれの組み合わせで、新しいカルチャーの発信地を目指します。

※「あるあるCityホログラムシアター」イメージ

2017年5月3日
シアターオープン記念ライヴ
<柏木由紀(あるあるCity 5周年アンバサダー)×あるあるCity Vol.1>

2017年5月4日
※「あるあるCityホログラムシアター」イメージ
ホログラムシアター・オープン<第一弾コンテンツ:AAA ホログラムライヴ>

場所:あるあるCity7階 福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目14番5号
https://aruarucity.com/

収容:最大約380名(スタンディング)音響:5.1chサラウンド

映像:プロジェクターを使用したホログラム映像、壁面投影による演出が可能

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

  1. 若者を中心に話題沸騰、そしてテレビやSNSでも大注目のアジア発9人組ガールズグループ『TWI…
  2. 現在俳優として人気急上昇中のパク・ヒョンシク、 8月に日本で単独ファンミーティングを開催すること…
  3. 2017年、韓国バンド結成10周年イヤーとして駆け抜けるFTISLAND、その勢いを止める事…
  4. 韓国で絶大な人気を誇り2005年のデビュー以降、数々の音楽賞を受賞し、日本でも2008年第2…
  5. 先日ニュー・アルバム『MYNAME is』が7月19日(水)に発売されることが発表され、商品…
  6. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「M…
  7. 5月21日(土)から東京・名古屋・大阪で開催致しました「超新星ソンジェ映画初主演記念ファンミ…
  8. ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤本明裕、以下:ミニストップ)は、2017…
  9. 佐賀県の情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、KEN THE 390・K…
  10. 益々パワーアップし3回目の北九州開催決定! 記者発表会には桐谷美玲が登場! ~2017年10月2…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る