イ・ジュンギ、ソン・スンホン、 新旧韓流スター主演のラブストーリー映画が
連続公開

邦画の世界では漫画実写化による恋愛映画が相次いで公開されている昨今、恋愛映画は韓流も負けないぞ!とばかりに、この度同時期に公開を控える新旧韓流イケメンスターが主演するラブストーリー映画が公開する。邦画では見られない設定や演出に加え、人気・実力を兼ね備えたスターの共演作はファン必見だ。

1本目は『シチリアの恋』
4/22(土)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー

映画は、中国・上海と、イタリア・シチリアを行き来しながら、国境と地域を越えて愛を育む一組の男女の正統派ラブストーリー。愛する女性シャオユウを最後まで守ろうとする主演のパク・ジュンホ役を演じるのは第2のペ・ヨンジュンと呼び声の高い人気トップスターのイ・ジュンギ。
音痴のジュンホからの突然のシチリアへのオペラ留学宣言により、フィアンセであるシャオヨウとの関係にもピリオドが打たれた。絶望したシャオユウは、ジュンホの突然のシチリア行を不信に思い、本当の理由を探ろうとするが…。2016年8月に本作が公開された中国では、上半期の恋愛映画としては初日観客動員数ナンバーワンを記録し、話題をさらった。ラストシーンと共に響き渡るエンディング曲「For a while」はイ・ジュンギの楽曲となっている。

2本目は『第3の愛』
4/1(土)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー

『私の頭の中の消しゴム』などのイ・ジェハン監督作。大財閥の御曹司と彼の会社で起きたトラブルの担当弁護士という、反目し合う仲の男女が惹(ひ)かれ合うさまを映す。『情愛中毒』などのソン・スンホン、『ザ・レジェンド』のリウ・イーフェイが出演。
飛行機の中で泣き崩れている女性ゾウ・ユー(リウ・イーフェイ)と出くわした、大財閥の御曹司リン・チージョン(ソン・スンホン)。それから数日後に彼女と再会を果たし、別の日にも建設作業員の労災金をめぐる騒動の担当弁護士としてユーが会社を訪ねてくる。そうした偶然を重ねながら、二人は心を寄せ合うように。チージョンは彼女を運命の相手だと強く感じていたが、ユーはその思いを受け止めながらもどこかためらいがちで……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イ・ジュンギとソン・スンホン、
新旧韓流スターによる邦画とは一味違ったロマンティックな恋愛ドラマに酔いしれてみては?

映画『シチリアの恋』は、4月22(土)シネマート新宿ほか全国ロードショー。
映画『第3の愛』は、4月1(土)シネマート新宿ほか全国ロードショー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 『シチリアの恋』<あらすじ>  
音痴のジュノからの突然のシチリアへの留学宣言により、フィアンセであるシャオユウとの関係にもピリオドが打たれた。絶望したショユウは、ジュノの突然のシチリア行きを不審に思い、本当の理由を探ろうとするが…。

監督:林 育賢『ジャンプ・ボーイズ』
製作:スタンリー・クワン『ロアン・リンユイ』『長恨歌』
出演:イ・ジュンギ『王の男』『初雪の恋』 チョウ・ドンユイ『サンザシの樹の下で』『Stand by me(声の出演)』

2016年/中国映画/101分/シネスコ/カラー/5.1chデジタル /原題:Never Said Goodbye /配給:ハーク /
©All Rights Reserved 2015

4月22日(土)シネマート新宿ほか全国順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

  1. 4月12日(水)に秦 基博・水野良樹(いきものがかり)・絢香ら日本を代表する豪華アーティスト…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  3. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  4. ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、古川雄輝がナビゲートする「AVALON」6/26(月)の放…
  5. 約1カ月で1000枚の限定シングルCDを完売、4月のワンマンライブも大成功だった台湾出身・平均年齢1…
  6. 2017年をリードする韓国の7人組ボーイズグループとして注目されているVICTON(ビクトン)が…
  7. 韓国出身4人組バンドCNBLUEが6月22日、大阪・大阪城ホールで春恒例のアリーナツアー『C…
  8. 若者を中心に話題沸騰、そしてテレビやSNSでも大注目のアジア発9人組ガールズグループ『TWI…
  9. 現在俳優として人気急上昇中のパク・ヒョンシク、 8月に日本で単独ファンミーティングを開催すること…
  10. 2017年、韓国バンド結成10周年イヤーとして駆け抜けるFTISLAND、その勢いを止める事…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る