iKON初の展示会「iKON MUSEUM」が大阪で開催決定!


日本初の「iKON MUSEUM」が大阪のファッションビル、「ルクア大阪」にて開催が決定致しました。
海外デビューから最速となる1年9ヶ月での日本ドームツアーの開催を記念して、実施される待望の展示会。ここでしか見られない未公開ショットを織り交ぜた写真パネルや、ライブで着用した衣裳を間近で見られるチャンス!
また撮影可能なフォトスポットに、あなたの言葉をiKONにお届けする“メッセージフラッグ”など、盛りだくさんの内容。iKONオフィシャルグッズや限定グッズの販売もございます。
皆様のお越しをお待ちしております!
 iKON MUSEUM 
■開催期間 : 2017年3月29日(水)~4月9日(日)
■時間:10:00~21:00 (※最終日のみ19時閉場)
■場所 : ルクア 9F LUCUA HALL
 http://www.lucua.jp/
 ※入場無料
iKON PROFILE
2016年末の「第58回 輝く!日本レコード大賞」にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ、iKON(アイコン)。iKONは、YG ENTERTAINMENTが企画したサバイバル番組「WIN:Who Is Next 」、「MIX & MATCH」より輩出された、B.I[リーダー・RAP/20歳]、JINHWAN(ジナン)[VOCAL/23歳]、BOBBY[RAP/21歳]、YUNHYEONG(ユニョン)[VOCAL/22歳]、JU-NE(ジュネ) [VOCAL/19歳]、DONGHYUK(ドンヒョク) [VOCAL/20歳]、CHANWOO(チャヌ) [VOCAL/19歳]、で構成された7人組ボーイズグループ。2016年1月の日本デビュー以来快進撃を続け、9月28日(水)リリースの日本オリジナルシングル「DUMB & DUMBER」が、オリコンウィークリーCDシングルランキング1位をはじめ、ビルボード・ジャパン・HOT100で1位、ビルボード・ジャパン・トップ・シングル・セールス・チャート1位の3冠を達成した。2016年は日本アリーナツアーとして、【iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN】を実施し、同年行われた【iKON JAPAN TOUR 2016】も含めると、2016年デビューの新人アーティストとしては最多となる年間32万2,000人を動員した。そのアリーナツアーのアンコール公演となる【iKON JAPAN TOUR 2016~2017】も開催し、全国3都市9公演で12万人を動員。 ファーストツアーを含めるとデビュー約1年で早くも44万2,000人を動員。さらに海外アーティストのデビュー(本国)から史上最速となる1年9ヶ月での日本ドームツアー【iKON JAPAN DOME TOUR 2017】を発表し、5月20日(土)大阪・京セラドーム大阪、6月17日(土)埼玉・メットライフドームの2都市2公演で9万人を動員する予定。加速度的な人気と彼らの日本での注目度の高さを感じさせる。

 

■「iKON JAPAN DOME TOUR 2017」
海外アーティスト史上最速デビュー1年9ヶ月で初の日本ドームツアー開催。
日時          会場        開場     開演
5月20日(土) 京セラドーム大阪    15:00開場 17:00開演
6月17日(土) メットライフドーム   16:00開場 18:00開演
チケット詳細に関してはオフィシャルHP(http://ygex.jp/ikon/)をご確認ください。

詳細は下記ルクア大阪「iKON MUSEUM」イベントインフォメーションをご覧ください。
http://www.lucua.jp/event_info/index.cgi?c=event_info&pk=82&pv=1

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近の記事

  1. ©irving 韓国人ソロアーティスト、ソン・シギョンの、日本1stシングル発売と初の全国ツアー『…
  2. 動画再生サイトにて関連動画含め4000万回以上の再生を誇るなど、デビュー1年半にして多くの注…
  3. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  4. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区築地 代表取締…
  5. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  6. © SBS ハン・ソッキュ演じる変わり者の天才外科医のもとで、野心家の若き医師たちが成長してい…
  7. 韓国・日本のみならず世界中で一大ムーブメントを巻き起こした韓国Mnet TVにて2017年4…
  8. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、 自社テレビ…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る