アジアのプリンス、チャン・グンソク7年ぶりとなる思い出の“パシフィコ横浜”でファンミーティング≪オフィシャルレポート≫

©FRAU INTERNATIONAL

俳優としてはもちろん、歌手・MCなどマルチな才能を発揮し、韓国だけでなく日本をはじめアジアで高い人気を誇るチャン・グンソクが大阪に続き、3月22、23日にパシフィコ横浜でファンミーティング『JANG KEUN SUK GIFT 2017』を開催した。パシフィコ横浜は2010年に開催した初の日本ツアーでファイナルを飾った思い出の地。7年ぶりの会場ということで当時の思い出などを話しながら、今では通訳なしでファンミーティングを進行できるまでになった日本語の実力を改めて証明した。
今回のファンミーティングではチャン・グンソク自ら企画会議に参加し、ファンから寄せられたアンケート結果を活かしてイベントを構成。チャン・グンソクが先生となり生きた韓国語を教えるハングル教室や、実際の通信カラオケ機材を使ったカラオケコーナーではファンと一緒にカラオケに遊びにきたというコンセプトで自身が普段よく歌うというJ-POPを披露したりとバラエティに富んだ構成でファンたちを楽しませた。

©FRAU INTERNATIONAL

また少しでもファンの近くへ行きたいという強い思いから1階席はもちろん、2階、3階席まで周遊。その他にもBARのマスターに扮して悩み相談に真剣に答えるなど、ファンへの惜しみない愛情を表現した。
大盛況のうちに大阪・横浜公演が終了した今回の『JANG KEUN SUK GIFT 2017』はこの後、4月に追加公演として福岡・名古屋公演が控えている。なお福岡公演についてはプレイガイドでの販売が決定。
詳細はローソンチケット及びチケットぴあにて確認できる。

©FRAU INTERNATIONAL

©FRAU INTERNATIONAL

©FRAU INTERNATIONAL

【公演概要】
「JANG KEUN SUK GIFT 2017」
2017年3月14日(火)、15日(水)、16日(木) 大阪・オリックス劇場※SOLD OUT
2017年3月22日(水)、23日(木) パシフィコ横浜国立大ホール※SOLD OUT
2017年4月4日(火)、5日(水) 福岡サンパレス大ホール
2017年4月13日(木)、14日(金) 名古屋・国際会議場センチュリーホール※SOLD OUT
特設サイト:http://www.jang-keunsuk.jp/gift_2017/
料金:\10,800-(税込) ※全席指定
主催:(株)フラウ・インターナショナル

【福岡公演チケット一般発売情報】
■ローソンチケット-プレリクエスト抽選先行申込:受付中~3月27日(月)23:59
■チケットぴあ-抽選先行申込:3月25日(土)11:00~3月30日(木)11:00
-一般発売:4月1日(土)10:00~

【イベントDVD&PHOTOBOOK情報】http://www.koari.net/products/detail.php?product_id=10291

【公式サイト情報】
■チャン・グンソクジャパンオフィシャルサイト
http://www.jang-keunsuk.jp/
■チャン・グンソク公式モバイルサイト
http://www.jkeunsuk.jp/koushiki/
■チャン・グンソクユニバーサルミュージック/EMI Recordsオフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/jang-keunsuk/


   

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. ― 「記憶の森のシンデレラ」の第一印象を教えて下さい。 役柄に対する第…
  2. ― 「記憶の森のシンデレラ」への出演を決めたきっかけは何ですか? たくさん…
  3. ©曲洱有限公司 ― 「記憶の森のシンデレラ」への出演依頼を受けた時の第一印象を教えて下さい。 “…
  4. 韓国で上演されるやいなや大ヒットとなったミュージカル『メイビー、ハッピーエンド』が、 2017年5…
  5. 沖縄国際映画祭でも大好評をいただきました、超新星ソンジェの韓国映画初主演作品『Guest House…
  6. 株式会社インテックス(本社:東京都台東区、代表取締役:丹野和俊)と株式会社ソウルガールズコレクション…
  7. ドラマ「王女の男」「清潭洞<チョンダムドン>アリス」「名もなき英雄<ヒーロー>」など数々の話題作…
  8. 累計発行部数3500万部越えの伝説的少女マンガ「イタズラなKiss」が、12年ぶりに台湾ドラマ化され…
  9. 無料で読める電子雑誌を発行する株式会社ブランジスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩本恵了、証…
  10. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る