博多初出店!タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ『春水堂』
アミュプラザ博多店を3月17日(金)にオープン

台湾で創業33年、タピオカミルクティー発祥の店として国民的人気を誇る台湾カフェ『春水堂(チュンスイタン)』を運営する株式会社オアシスティーラウンジ(本社:東京都豊島区、代表取締役:関谷 有三)は、2017年3月17日(金)に、博多初出店となる駅直結の『アミュプラザ博多店』をオープンいたします。首都圏を中心に7店舗を展開し、2016年9月の天神地下街店への西日本初出店で行列のできるカフェとして有名になった台湾カフェが、福岡2号店として博多に初進出します。

ソファのあるゆったりした店内

URL: http://www.chunshuitang.jp/

 

▼春水堂最大規模・初のソファ席導入の店内で台湾気分を満喫
待望の博多初出店となる『アミュプラザ博多店』は、博多駅直結でアクセス抜群のアミュプラザ博多地下1階に位置します。福岡2号店となる店舗は、よりゆったりと台湾気分を満喫できるよう、最大規模の50席を配置、そして初のソファ席を導入しました。木や石などの天然素材や壁一面のアートワークなど、ブラウンを基調としたアジアンモダンなインテリアに囲まれて過ごすことができます。
タピオカミルクティーをはじめ、春水堂の『お茶マイスター』のつくる無添加・香料不使用の茶葉や手づくりシロップを使用した香り高いお茶が30種類以上揃います。『牛肉麺』、福岡限定の『ふくや』とのコラボ商品である『明太豆乳乾麺(ガンメン)』などのヌードルや点心、『豆花(トウファ)』など台湾スイーツの種類も沢山あり、ランチ・ディナーからティータイムまでお楽しみいただけます。
また、ドリンクの『テイクアウト専用カウンター』も設置され、気軽にお立ち寄りいただけます。もちもちのタピオカドリンクは、テイクアウトにもぴったりです。

 

・オリジナルの台湾スイーツやフード

・30種類以上のアレンジティーが勢揃い

▼春水堂とは
1983年に台湾で創業した春水堂(チュンスイタン)は、今や世界中に広がっているタピオカミルクティー発祥の店として人気を博し、台湾全土で48店舗を展開するお茶カフェです。2013年に東京・代官山へ海外初出店した際には3時間待ちの行列ができる店となりました。ヘルシーで素材感たっぷりのオリジナルドリンクやスイーツ、台湾ヌードルなどを続々と展開し、“台湾スイーツブーム”と呼ばれたトレンドを牽引してきました。

▼アミュプラザ博多店概要
店名    : 春水堂(チュンスイタン)アミュプラザ博多店
所在地   : 福岡市博多区博多駅中央街1番1号 アミュプラザ博多 地下1F
営業時間  : 10:00~22:00
定休日   : 不定休
TEL/FAX  : 092-260-7820
席数    : 50席・テイクアウト可 ※テイクアウト専用カウンターあり
オープン日 : 2017年3月17日(金)
ホームページ: http://www.chunshuitang.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

  1. 超新星から改名し、新たなるステージをスタートさせた、韓国出身ボーカル&ダンスグループのSUP…
  2. The Quiett(ILLIONAIRE RECORDS)、GRAY(AOMG)、DEANなど …
  3. 【いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる】と言う意味を持つ、Asia No.1最強…
  4. 「星から来たあなた」、「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」、「ドクター異邦人」など数々の人気ドラマに出…
  5. ☆★K-POPスター ショーケースinコリアプラザ★☆ 毎月多彩なゲストが登場する「K-P…
  6. 台北市政府観光伝播局は、本日(2018年9月19日)東京で記者会見を開き、3年目となる台北市による日…
  7. 株式会社GYAO(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 祐介)がヤフー株式会社( 本社:東京都…
  8. 受賞したフォン・チーチアン監督からは喜びと感謝のメッセージ。「福岡観客賞」は、一般上映初日15日~1…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る