上海とシチリア―、国境を越えた純愛を描くラブストーリー
イ・ジュンギ主演 最新作! 映画『シチリアの恋』ポスター&予告編解禁!

人気俳優イ・ジュンギを主演に迎え、中国とイタリアを舞台に、国境を越えた純愛を描いた感動作『シチリアの恋』(2017年4月22日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー)のポスター&予告編が解禁!!

©All Rights Reserved 2015

最後の一葉が落ちたとき、君の瞳にはどんな愛の景色が映るだろう
2106年中国公開恋愛映画史上、初日観客動員数No.1ヒットを樹立!
イ・ジュンギ主演!上海とシチリア―、国境を越えた純愛を描くラブストーリー

音痴のジュノからの突然のシチリアへのオペラ留学宣言により、フィアンセであるシャオユウとの関係にもピリオドが打たれた。絶望したシャオユウは、ジュノの突然のシチリア行を不信に思い、本当の理由を探ろうとするが…。
中国・上海と、イタリア・シチリアを行き来しながら、国境と地域を越えて愛を育む一組の男女の正統派ラブストーリー。2016年8月に本作が公開された中国では、上半期の恋愛映画としては初日観客動員数ナンバーワンを記録し、話題をさらった。

この度解禁されたポスタービジュアルでは、韓国の人気スターのイ・ジュンギと台湾の人気スターのイーサン・ルアンが中国の人気女優チョウ・ドンユイを挟むように座り、国境を暗示するかのように背景の色がくっきりと分かれており、それぞれがいる場所に何らかの意味を感じ取ることができる。各国の人気俳優たちが織りなす“純愛”を期待せずにはいられないビジュアルとなっている。
予告編では、ジュノとシャオユウとの出会いと二人の幸せな時間を見せる胸キュンシーン満載の前半部分から一転、後半は突如別々になる二人のすれ違う様子が美しいシチリアの景色と共に描かれる。遠く離れてもお互いを想う気持ちは変わらない二人がどうして離れ離れにならなくてはいけなかったのか。ジュノがシャオユウの元を去った衝撃の理由に涙せずにはいられないだろう。

愛する女性シャオユウを最後まで守ろうとするパク・ジュノ役を演じるのは、本作で中国スクリーンデビューを飾り、ハリウッド超大作『バイオハザード:ザ・ファイナル』への出演で世界的男優となった第2のペ・ヨンジュンと呼び声の高い人気トップスターのイ・ジュンギ。ヒロインにはチャン・イーモウ監督の映画『サンザシの樹の下で』でデビューし、人気女優として活躍するチョウ・ドンユイが務めるほか、『モンガに散る』『黒衣の刺客』などに出演の台湾のスターのイーサン・ルアンらが脇を固める。

映画『シチリアの恋』は、4月22日(土)シネマート新宿ほか全国ロードショー。

©All Rights Reserved 2015

 <あらすじ>  
音痴のジュノからの突然のシチリアへの留学宣言により、フィアンセであるシャオユウとの関係にもピリオドが打たれた。絶望したショユウは、ジュノの突然のシチリア行きを不審に思い、本当の理由を探ろうとするが…。

監督:林 育賢『ジャンプ・ボーイズ』
製作:スタンリー・クワン『ロアン・リンユイ』『長恨歌』
出演:イ・ジュンギ『王の男』『初雪の恋』 チョウ・ドンユイ『サンザシの樹の下で』『Stand by me(声の出演)』

2016年/中国映画/101分/シネスコ/カラー/5.1chデジタル /原題:Never Said Goodbye /配給:ハーク /
©All Rights Reserved 2015

4月22日(土)シネマート新宿ほか全国順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

  1. 「バイトル」でしか体験できない「ドリームバイト」新企画 日給3.3万円 交通費全額支給! ディ…
  2. ©2017MBC その卓越した演技力で韓国を代表する子役から若手随一の演技派俳優へと駆け上がる…
  3. すでにいくつもの大舞台を踏んで着実にキャリアを積んできた彼ら。NCTは「Neo Cultur…
  4. 2018年6月7日(木)~9日(土)の3日間、にマリンメッセ福岡で開催する「第7回福岡国際ビューティ…
  5. チョン・セウン、ユ・ソンホ、Samuel、NCT 127やWanna One、JBJまで最旬K-PO…
  6. 2017年6月に日本デビューを果たし、12月には日本初オリジナルアルバム「Sensation…
  7. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する 「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」 …
  8. 昨年12月に開催された日本公式ファンクラブ発足を記念したファンミーティング公演の様子やメイキング映像…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る