『U-KISS JAPAN BEST LIVE TOUR 2016 ~5th Anniversary Special~supported by CHIC-Smart』2016/12/2(金)福岡国際会議場メインホールレポート
≪前編≫

u-kiss_32©F.A.E.P.

U-KISSが日本デビューをして5周年という大事な節目のLIVEが12月2日、福岡でも開催されました。
札幌、八王子(東京)と周って福岡は3カ所目。Anniversaryの雰囲気一色の会場は、いつにもましてファンのワクワク感に満ち溢れていました。オープニングでは可愛いアニメでのLIVE注意事項が流れ、和んだ空気に油断した瞬間客席の光が落ち、ステージに映し出されるU-KISSの文字。黒いジャケットに身を包んだメンバーの登場に大歓声があがります。その声に応えるように、一気に曲を披露。

♪Shut up!!
♪Break up
♪Kissing to feel
♪Man Man Ha Ni

u-kiss_20u-kiss_18
スヒョン©F.A.E.P.

『Kissing to feel』では少しセクシーに『Man Man Ha Ni』ではファンからのコールをスヒョンが「もっと大きい声で!」と煽りながら、どんどんテンションも上がって行きます。
そしてその『Man Man Ha Ni』の曲間で自己紹介。

ジュンは可愛くピースサインを見せ、「最後までクレイジーになりましょう!」と叫ぶイライ。
ケビン:「1回目より熱くしようね。」
スヒョン:「皆の顔を見れて幸せですね。」
キソプ:「ばりすいとーよー。」
フン:「皆さん幸せですか!大好きです!」
とそれぞれが笑顔で挨拶。リズミカルな自己紹介がとても新鮮でスタイリッシュでした。そしてモニターにはデビュー当時からの映像が次々に流れ次の曲へ。

♪Tick Tack

昔の映像が流れた後の『Tick Tack』ではまさに時計の針が動き続けているのがうまく表現されていました。

♪Forbidden Love
♪Fall in Love

『Forbidden Love』はキソプをセンターに少し腰使いがセクシーな振り付けと、イライの低音ラップがよく合う1曲です。『Fall in Love』では椅子にもたれたメンバーの姿がセピア色のモニターに映り大人っぽい雰囲気に。

u-kiss_69イライ©F.A.E.P.
u-kiss_64u-kiss_52©F.A.E.P.

♪Sweetie
♪Stay Gold

独創的なダンスや、乱れのないフォーメーションなどが見どころでもある U-KISSですが『Sweetie』 ではその甘い歌声を聞かせてくれます。そうかと思えば『Stay Gold』ではケビンをスヒョンが後ろから抱きしめたり、メンバー同士でじゃれ合って楽しんでいる様子でした。

u-kiss_82u-kiss_77©F.A.E.P.

MCではケビンとイライとジュンは衣装チェンジの為、ステージ上にはスヒョンとキソプとフンの3人に。
『Shut up!!』から『Stay Gold』の時代を追いかけるようなセットリストにフンが「キスミとの想い出がいっぱいだったなと思います。」と感想を言うと「ユキスは色んなジャンルができるグループですね。」と言うキソプに「そーゆー事は自分では言わないんだよ!」と、すばやく突っ込むスヒョンとフンなのでした。

そして話は「スヒョンさんの肌はメンバー1綺麗だ」という話に。フンが「毛も無い」と話すと、スヒョンは調子に乗って「ここの毛も、ここの毛も、ここの毛も・・・。」と、どんどん話が危うい方向へ向かい出します。慌ててフンがストップをかけますが「みんな、大人だから大丈夫だよね?」と、客席に笑いかけるスヒョン。やっと話が終息しかけた所でキソプが「僕は全員の肌を触ったよ。スヒョンさん綺麗だよ。」とまた話しを戻し始めたため、フンが大慌てしていました。ケビン達が戻ってきてメンバーチェンジ。ここでもまたスヒョンの毛を「意外に無いよね。女子だよね。」と話をひっぱります。

u-kiss_93©F.A.E.P.

ジュンにとっては初めてステージで披露する事も多いセットリストになっているため、ケビンは「ジュンが一番大変だと思う。本当にがんばりました。」と伝えると恥ずかしそうにしながらも嬉しそうにおじぎをするジュン。そして両手を広げて客席から歓声をあびると、ケビンが「本当に末っ子はかわいいねぇ・・・昔は僕もそうだったけど・・・。」と切なくつぶやいたため、客席からは「ケビン可愛い!」と沢山の声があがりました。

MCが得意なのもU-KISSならでは。末っ子のジュンもすっかりお兄さん達と馴染んでいる様子です。しっかりと笑いも取るところはたくさんのステージをこなしてきた彼らの成果のひとつです。

♪A Shared Dream
♪Believe
♪DORADORA
♪ALONE

u-kiss_133
ケビン©F.A.E.P.
u-kiss_120フン©F.A.E.P.
u-kiss_142-2ジュン©F.A.E.P.

2013年までの懐かしい曲をメドレーで息もつかせぬスピードで魅せてくれます。
『ALONE』ではその特徴的なペアのダンスの部分や、まるで空中で止まっているようなサビのジャンプが当時の衝撃そのままに、感動でまた改めてトリハダが立つほどでした。

♪NOT YOUNG

2008年の韓国でリリースしたシングル曲の収録曲で『子供じゃない』という名前の曲。
ちょうどこの曲をリリースした頃のスヒョンの年齢が今のジュンの年齢との事。
ケビンは「この頃は子供なのに、子供じゃないって言ってるのが可愛かったのに、今は本当に子供じゃないから!」と照れくさそうに言っていました。

u-kiss_170キソプ©F.A.E.P.

── レポート≪後編≫へつづく ──
(文:森下 恵美子/写真:波多江 純一)


◆2017年2月にHOON(フン)ソロデビュー決定!!

 2017年2月15日発売 
 HOON(from U-KISS)ソロデビューシングル「雪桜」 

詳細は随時オフィシャルサイトにて

U-KISSオフィシャルサイト
http://u-kiss.jp/

U-KISS JAPAN Twitter
https://twitter.com/UKISS_Japan

2016年12月21日発売/BEST ALBUM
【U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016】
[2CD+2DVD+スマプラミュージック&ムービー]
『U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016』(豪華盤:初回生産限定盤)
AVCD-93553~4/B~C  ¥6,480(税込)
avcd-93553_%e8%b1%aa%e8%8f%af%e7%9b%a4_al2%ef%bc%8bdvd2%e8%bb%bd

[2CD+DVD+スマプラミュージック&ムービー]
『U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016』(MV盤)
AVCD-93555~6/B ¥4,860(税込)
avcd-93555-al2%ef%bc%8bdvd%e8%bb%bd

[2CD+スマプラミュージック]
『U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016』(通常CDのみ盤)
AVCD-93557~8 ¥3,240(税込)
avcd-93557-al2%e8%bb%bd

[CDアルバム]
『U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016』(イベント・mu-mo盤)
AVC1-93559~60 ¥3,240(税込)
ピクチャーレーベル
avc1-93559-mumo%e8%bb%bd

■CD収録内容
<DISC1>
1.Tick Tack
2.Forbidden Love
3.Dear My Friend
4.One of You
5.Distance…
6.ALONE
7.Fall in Love
8.Shape of your heart
9.Break up
10.LOVE ON U
11.Sweetie
12.Stay Gold
13.Kissing to feel
14.PaNiC!(11月16日発売 13th Single)
15.ぼくだけのヒーロー(初CD化)
16.Lots of love(新曲)

<DISC2>
1.0330 ?Japanese ver.-
2.A Shared Dream
3.Believe
4.Inside of Me
5.Man Man Ha Ni-Japanese ver.-
6.The Only One
7.Kiss Me Forever -一生 Japanese ver.-
8.Thousand Miles Away
9.Spring Rain
10.nightmare
11.Action
12.FEEL IT
13.Brave
14.One Shot One Kill
15.Rock Me
16.Two of us

■DVD収録内容予定
<Music Video Collection>
1.Tick Tack
2.Forbidden Love
3.A Shared Dream
4.Dear My Friend
5.One of You
6.Distance…
7.Alone
8. Inside of Me
9.Fall in Love
10.Break up
11.LOVE ON U
12.Sweetie
13.Action
14.Stay Gold
15.Kissing to feel
16.One Shot One Kill(初DVD化)
17.PaNiC! (11月16日発売 13th Single)
18.Lots of love(新曲)

<豪華盤のみ収録予定映像>
『U-KISS GREEN DAY SPECIAL EVENT&LIVE 2016』LIVE MOVIE

■SKIT
LIVE前の寸劇やゲームなど

■LIVE
1.君のような春(未発表曲=キソプのソロ)
2.PASSAGE
3.Shining Stars
4.ぼくだけのヒーロー
5.One Shot One Kill
6.Kissing to feel
7.CRY BABY
8.Rock Me
9.Action
10.Stay Gold

◆U-KISS / 「Lots of love」Lyric Video

U-KISSオフィシャルサイト http://u-kiss.jp/

U-KISS JAPANオフィシャルTwitter https://twitter.com/UKISS_Japan

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

  1. 4月12日(水)に秦 基博・水野良樹(いきものがかり)・絢香ら日本を代表する豪華アーティスト…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  3. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  4. ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、古川雄輝がナビゲートする「AVALON」6/26(月)の放…
  5. 約1カ月で1000枚の限定シングルCDを完売、4月のワンマンライブも大成功だった台湾出身・平均年齢1…
  6. 2017年をリードする韓国の7人組ボーイズグループとして注目されているVICTON(ビクトン)が…
  7. 韓国出身4人組バンドCNBLUEが6月22日、大阪・大阪城ホールで春恒例のアリーナツアー『C…
  8. 若者を中心に話題沸騰、そしてテレビやSNSでも大注目のアジア発9人組ガールズグループ『TWI…
  9. 現在俳優として人気急上昇中のパク・ヒョンシク、 8月に日本で単独ファンミーティングを開催すること…
  10. 2017年、韓国バンド結成10周年イヤーとして駆け抜けるFTISLAND、その勢いを止める事…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る