【ホームドラマチャンネル1月】
東方神起ユンホ・チャンミン出演時代劇が同時スタート!
「夜を歩く士〈ソンビ〉」&「夜警日誌」

松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では、
人気の韓国ドラマを好評放送中です。
そして1月は、日本でも絶大な人気を誇る東方神起の2人が出演するドラマ「夜を歩く士〈ソンビ〉」&「夜警日誌」2作品を同時スタートすることが決定いたしました。

 イ・ジュンギ×チャンミン(東方神起)の最強スターが初共演!
「夜を歩く士〈ソンビ〉」
[ベーシック初放送][ノーカット版][日本語字幕版][HD][全20話]

%e5%a4%9c%e3%82%92%e6%ad%a9%e3%81%8f%e5%a3%abl-1©2015 MBC
 奪われた愛と運命を取り戻すため、2人の男が今、
立ち上がるファンタジー・ラブロマンス!

★放送日:1/10(火)スタート!
毎週(火) 後2:00~3:15 他 

YOUTUBE 予告映像:https://youtu.be/sxlHwBdP3uY

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「太陽を抱く月」チョン・イル×ユンホ(東方神起)が豪華共演!
「夜警日誌」
[ノーカット版][日本語字幕版][HD][全24話]

%e5%a4%9c%e8%ad%a6%e6%97%a5%e8%aa%8c-1©RaemongRaein
朝鮮時代を舞台に切ない愛と
壮絶な戦いを描いたラブ・ファンタジー!

★放送日:1/6(金)スタート!
毎週(火) 後2:00~3:15 他 

YOUTUBE 予告映像:https://youtu.be/2lzLGZKxLdQ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一挙放送でも超大作時代劇が登場!
「太陽を抱く月」
[一挙放送][アンコール放送][ノーカット版][日本語字幕版][HD][全20話]

%e5%a4%aa%e9%99%bd%e3%82%92%e6%8a%b1%e3%81%8f%e6%9c%88©2012 MBC
韓国のベストセラー小説を
キム・スヒョン×ハン・ガインでドラマ化したロマンス史劇!
幼き日の想いを胸に生き続ける若き王と
記憶を失った美しき巫女の切ない恋物語

★放送日:1/24(火)スタート!
毎週(火・水・木) 後0:15~2:00
※1/26(木)・31(火)~後1:45

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
視聴方法など詳しくはこちら:http://www.homedrama-ch.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」とは。。。?
韓国ドラマ、時代劇、国内ドラマの初放送や人気作品を毎日放送。
さらに、話題のK-POPや人気のバラエティ番組も
ゾクゾク登場!ご家族みんなで楽しめるドラマ専門チャンネルです。

こちらで視聴可能↓
【スカパー!】Ch.294
【スカパー!プレミアムサービスHD】Ch.661
【スカパー!プレミアムサービス光】Ch.661
【J:COM】555ch
【ひかりTV】Ch.420、Ch.460(HD)
【CATV】全国190局 ※2016年4月末現在

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 株式会社oricon ME(本社:東京都港区、代表取締役社長:小池恒)が運営する総合トレンドメディア…
  2. 国民的アイドルと呼ばれたg.o.dのメインボーカルのキム・テウが約2年ぶりに日本単独イベント…
  3. 韓国出身の4ピースロックバンド、CNBLUEのドラマー、カン・ミンヒョクが、6月16日に東京…
  4. 写真提供A・R・A 去年Mnet番組PRODUCE101シーズン2から誕生し韓国国内はもとよりアジ…
  5. 「がんばれ!クムスン」のカン・ジファンが、「モンスター」以来2年ぶりのドラマ出演で話題の最新作!…
  6. 7月26日までに本作を読んだ方対象にBIGBANGヴォーカリストV.Iのソロツアー『SEUNGRI …
  7. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社テレビ局KN…
  8. 楽天株式会社が運営する動画配信サービス「Rakuten TV」は、韓国映画『ミッドナイト・ランナー』…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る