M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014

©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

毎週木曜日に韓国Mnet より、Mnet Japanをはじめ世界13か国で生放送中のWORLD NO.1 K-POP CHART SHOW 「M COUNTDOWN」。2012年から日本、タイ、台湾、アメリカ・ロサンゼルスでイベントを行ない、K-POPを体感できる場をアジア、そして世界に拡がるK-POPファンに提供してきました。そして4月2日、横浜アリーナにて「M COUNTDOWN」のグローバルツアー『M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014』を開催。ライブに合わせて韓国の文化、ファッションなどを直接体験できるK-Cultureブースが用意され、韓国最高のオーディション番組『SUPERSTAR K6』の日本予選も開催されました。
『M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014』には、超新星、2PM、Girl’s Day、チョンギゴ、Block.B、CRAYON POP、ソンミ、M.I.B、GOT7、Berryz工房、4Minute、MBLAQ、Ledapple、MCとしてチョン・ジュンヨン、アン・ジェヒョンが出演。
それぞれが応援するアーティストのペンライトを手にしたファンで埋め尽くされた場内はカラフルに彩られ、今か今かと開演を待ちわびる様子が伝わってきました。

©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

オープニングを飾ったのは2PMのニックンのピアノ演奏に合わせてGirl’s Dayのミナ、MBLAQのジオ、Block.BのP.O、Berryz工房の菅谷梨沙子が歌う映画「アナと雪の女王」の主題歌♪『Let It Go Single ver.』。アイコンタクトを取りながら歌声を響かせ、違うグループのメンバーの共演、日韓のアーティストの共演が今回のライブへの期待感を高めます。幻想的な雰囲気に包まれる中、全出演アーティストがステージに集合して手を振りながらファンに挨拶すると、すっかりお祭りムードに。

BlockB©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

Block.B©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

その勢いのまま登場した、パワフルなBlock.Bが♪『Very Good』、♪『大騒ぎ』とアップチューンを続けて歌い、イベントの幕開けを感じさせる力強いパフォーマンスで会場を温めました。できるだけ近づこうと積極的に客席に歩み寄る彼らからバトンを受け取ったのは、セクシーアイコンGirl’s Day。赤いライトに照らし出された4人の影に会場の視線が集中し♪『Something』をセクシーなダンスで魅せたかと思えば、トークでは「私たち、横浜は初めて来ましたが、本当にすごくきれいです!!」と愛嬌たっぷりに語り、ファンの心を掴みます。

©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

Girl’s Day©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

続いてM.I.B が4人4色のカラフルなスーツ姿で登場し、新曲♪『CHISA’BOUNCE』のステージを初披露。M.I.Bならではの中毒性の高いメロディに乗せて縦横無尽に歌い上げる姿は“実力派HIP HOPグループ”と呼ばれるにふさわしい安定感。♪『恋しい日に』のイントロからひときわ大きな歓声を集めた超新星は、ゴニルが「皆がひとつになって、他のアーティストにも大きな拍手を、そして超新星にも大きな拍手をお願いします!!」とメッセージを送り、メンバーが「みんな一緒に!」と煽りながら、さらに会場のエンジンをかけます。「日本に来るのは初めてで緊張していますが、皆さんに会えて嬉しいです。」と声を弾ませたソンミは♪『Full Moon』で神秘的な魅力を漂わせ、5人組ボーイズバンドLedappleは春にふさわしい笑顔で♪『Who are you?』を熱唱。

M.I.B©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

M.I.B©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

超新星©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

超新星©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

ソンミ©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

ソンミ©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

LEDAPPLE©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

Ledapple©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

トレードマークのヘルメットをぬいで新曲♪『Uh-ee』を歌い上げたCRAYON POPが「それではヘルメットをかぶりま~す!」と♪『パパパ』(※非放送)を披露するとCRAYON POPワールドに包まれ、客席も自然とジャンプ。彼女たちのコスプレをしたファンの姿も多く見られました。そのまま日本のアーティスト代表として、今年デビュー10周年を迎える個性豊かなBerryz工房が元気いっぱいにパフォーマンス。

CRAYON POP©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

CRAYON POP©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

さらにJYP期待のスーパールーキー、GOT7の“マーシャルアーツトリッキング”という武術の要素を盛り込んだ圧巻のパフォーマンスに場内が大きく沸き上がり、MBLAQは♪『男らしく』、♪『MONA LISA(日本語ver)』でオーディエンスを魅了しました。チョンギゴはSISTARのソユとのデュエット曲♪『Some』をGirl’s Dayのソジンと歌い上げ、ロマンティックなメロディと美しい歌声に観客はうっとり。4Minuteは勇敢な兄弟が手がけた曲♪『今日何する?』で1位を獲得、大ヒット曲♪『名前は何ですか?』で圧倒的な存在感を示しました。

GOT7©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

GOT7©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

MBLAQ©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

MBLAQ©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

チョンギゴ×ソジン©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

チョンギゴ×ソジン©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

4Minute©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

4Minute©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

そして、トリを務めたのは2PM!♪『ハ.ニ.プン(A.D.T.O.Y.)』を力強く披露すると、場内は2PMコールに包まれて大興奮となり、横浜アリーナが完全にひとつに。先週、アリーナツアーを終えたばかりの彼らですが「いいね~!」、「こういうイベントがたくさんあったら、もっと嬉しいですね。」と声を弾ませ、この日スケジュールの都合で到着が遅れたチャンソンに代わり、マネージャーがリハーサルに出席したという裏話も飛びました。

2PM©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

2PM©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

「最後の曲です!」との一言に、会場から「え~!!」と別れを惜しむ声が響くと「皆さん、横浜は10時で電気が消えちゃうの、知ってますよね?(笑)」と茶目っ気たっぷりに笑顔を見せるテギョン。♪『10 out of 10(10/10)』(※非放送)では同じ事務所のGOT7、ソンミも登場し、盛り上がりは最高潮に。最後は全アーティストがBlack Eyed Peasの♪『I Gotta Feeling』を歌いながら大集合。最高の時間を共有した一体感と感動に包まれました。

2PM&GOT7©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

2PM&GOT7©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

(文:近田 侑希)

◆公演概要
タイトル :M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014
日時 :2014 年4 月2 日(水)18:00 開場 /19:00 開演
会場 :横浜アリーナ
主催 :CJ E&M、CJ E&M Japan、
制作・招聘 :プロマックス
運営 :DISK GARAGE

—————————————————————————————–

◆Mnet放送情報
「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014 字幕版」

出演者:
超新星、2PM、Girl’s Day、チョンギゴ、Block.B、CRAYON POP、ソンミ、M.I.B、GOT7、Berryz工房、
4Minute、MBLAQ、Ledapple、MCとしてチョン・ジュンヨン、アン・ジェヒョン

本放送:5月2日(金)午後8:00~9:45
再放送:
5月3日(土)深夜0:00~1:45、5月11日(日)午後11:00~深夜0:45、5月17日(土)午後2:30~4:15

 

ssfmnet-1

 

 

 

■Mnetチャンネル情報
韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
Mnetカスタマー TEL:03-3502-3141 (Weekday 10:00-12:00/13:00-18:00)
Mnetホームページ jp.mnet.com/jtv/
Mnet Facebook Mnet Japan
Mnet Japan Mnet Twitter @Mnet_Japan
Mnet Japan Youtube http://www.youtube.com/user/MNETJAPAN

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. PLAN Kエンタテインメントでは、「美男<イケメン>ラーメン店」「シンデレラと4人の騎…
  2. TCエンタテインメントでは、「復活」「魔王」脚本家・監督の黄金コンビ最新作で米アカデミー賞受賞作『パ…
  3. 日本語堪能で歌唱力にも定評のあるK-POPアーティストのインジュンが、オンラインLIVE ≪同じ空の…
  4. K-POPカルチャーをキャッチする、グラビア&インタビューMAGAZINE「K-POPぴあ」(ぴあ株…
  5. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」を運営する CJ ENM Japan 株式会社…
  6. 韓国8人組ボーイズグループATEEZ(エイティーズ)。韓国デビュー直後に行われた北アメリカ・…
  7. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は自社テ…
  8. ⓒHOOK ENTERTAINMENT 2004年に歌手としてデビュー後、ドラマ・バラエティさらに…

F.A.E.P.動画

2020/6 台湾バンドnoovyよりメッセージが到着!

ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-9-11

    映画「パラダイス・ネクスト」半野喜弘監督
    2019年8月23日(金)F.A.E.P.単独インタビュー①

  2. 2020-6-5

    LEN Birthday Concert 2020
    5月31日(日) WEB配信 F.A.E.P.レポート

  3. 2019-10-14

    宇宙人(Cosmos People) FOR THE NEXT TEN YEARS JAPAN TOUR 2019
    2019年8月25日(日) 福岡 DRUM SON F.A.E.P.レポート①

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る