極寒の安東の冬もほっこりできる、安東のカフェをご紹介します!

12月に入り安東もいよいよ本格的な冬が到来しました。朝夕は零下を記録する日も多くなり空気の乾燥や黄砂、微小粒子状物質の飛来など体調を崩しやすい時期となりました。こんな時期にはやっぱり温かい「お茶」やコーヒーを飲みたくなります。
ところで一般的に日本では乾燥させた植物の葉や実を煮出した物を「茶」と言い飲んでいますが、韓国ではカリンや柚子といった果実を使って作る飲み物や、漢方を煎じて飲みやすくした飲み物なども「茶」と言います。ヘルシー志向の高い韓国では一般のカフェでもこういったヘルシーなお茶が一緒に飲めるようになっています。
今回は寒い冬、安東の観光に訪れた時、温かい飲み物でほっと一息していただける、さらにヘルシーな韓国茶も楽しむことのできる安東のカフェを御紹介いたします。

 

① アンダンテ(안단테)
安東の桜そして夜景の名所として有名な月映橋にある韓屋カフェアンダンテ。カフェからは安東湖や月映橋、そして湖の向こうからは定期的に走るムグンファ号の列車の音が聞こえてきて、とてもゆったりとした田舎の雰囲気を楽しめる場所です。
お店は個室となっており部屋ごとにご主人こだわりの装飾が施されています。湖沿いに3部屋と少し広めの板間のお部屋が1つあります。このお店では各種コーヒーをはじめ手作りの五味子茶、棗茶、菊茶、生姜茶が飲めます。また夏の間には山芋や人参スムージーが人気の商品です。安東ダムで一息したいときにはとっても便利なカフェです。
簡単なお食事も可能です。

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%b3%e3%83%86

 * アンデンテ  
安東バスターミナルからタクシーで20分。
安東民俗博物館 駐車場横(月映橋を渡ってからも行けます。)

 

② OGA.DA(五嘉茶/오가.다)
慶尚北道庁が安東に移転され、全国的にも有名な韓国初の韓方茶カフェである「OGA.DA」が道庁近くにオープンしました。このお店の名前「五嘉茶」は「五種類の美しいお茶」という意味の他に、韓国語の「오다(来る)/가다(行く)」に由来しています。看板メニューは勿論、韓方茶です。韓医の監修を受けて作られた五種類の韓方茶は、どういった効果が得られるのか明確なコンセプトを持っています。体質を問わない薬剤を選んで作られたものなので、誰でも手軽に健康飲料として飲めるし、アイスでもホットでも美味しいと感じて頂けるように創意工夫をこらしたそうです。観光地化しつつある道庁ですが、もしお寄りの際には是非、韓方茶もめし上がって見てください。お持ちやパンなどの簡単なデザートもご用意しています。

oga-da

 * OGA.DA慶尚北道庁店  
慶尚北道 安東市 豊川面 スホ路69
http://www.ogada.co.kr/ (韓国語)

 

③ 万休(만휴)
現存する韓国最古の木造建築物 極楽殿(国宝 第15号)のある鳳停寺へと向かう路沿いにある六角形の木造韓屋の建物が目印の伝統茶屋「万休」。店内に一歩踏み込めば、最初に目にはいるのが可愛らしい茶器の数々。そして優しい木とお茶の香りが私たちを迎え入れてくれます。六角形という構造のため円を描くように客席とテーブルが配置されており、各窓から見える風景は角度が少しずつ違うので自分の好きな風景を選んでいただくことができます。
鳳停寺周辺と言えば全国的にも有名な菊の産地として菊茶が有名です。万休でもやはり菊茶が定番の人気メニュー。この他にも椎茸茶、山茱萸、百草酵素茶などの伝統茶が楽しめます。また伝統粥も召し上がることができます。

%e4%b8%87%e4%bc%91%ef%bc%8d%ef%bc%91%e4%b8%87%e4%bc%91%ef%bc%8d%ef%bc%92 *万休  
慶尚北道 安東市 西後面 鳳停寺路242

 

④ 秋の神仙カフェ(가을신선 카페)
市内から鳳停寺方面に進むと見えてくる「秋の神仙カフェ」。ここは元々は「秋の神仙」と呼ばれる菊茶ブランドの工場でしたが立て替えを行い、現在は工場とペンション、そしてカフェを営んでいます。菊にはリラックス効果がありますが落ち着いた店内で菊茶と菊の香りを楽しめば体全体の疲れが癒されるのを感じます。「秋の神仙」は手摘みの菊茶をはじめ枸杞の実茶、桑の葉茶、キキョウ茶などを楽しんで頂けます。こちらでは安東特産の菊茶をはじめ茶器なども購入ができます。

%e7%a7%8b%e3%81%ae%e7%a5%9e%e4%bb%99%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%bc1%e7%a7%8b%e3%81%ae%e7%a5%9e%e4%bb%99%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%ef%bc%8d%ef%bc%92 * 秋の神仙カフェ  
安東市 西後面(安東バスターミナルから鳳停寺方面へタクシーで3分)

 

⑤ 雪氷(ソルビン/ 설빙)
韓国でも有名な韓国伝統デザートカフェ「雪氷」。安東でもオープン当時から人気のお店です。雪氷という名前からももともとはメインメニューは韓国のかき氷パッピンスが人気のお店ですが、実は韓国茶やフルーツ茶を楽しめるお店としても有名です。冬の特別メニューとして登場したのが苺茶、そして済州島産のハンラボンという日本のデコポンに似た果物でできたハンラボン茶をはじめ柚子茶、レモン茶、カリン茶など聞いただけでも美味しそうなフルーツお茶がたくさんあります。一般的な生姜茶、棗茶などもありお好みに合わせて召し上がっていただけます。

%e3%82%bd%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%b3%e3%83%bc1

 *雪氷  
安東市内文化の路内(安東市 文化広場路42)

 

⑤ ハヌルホス(하늘 호수)
以前もお伝えしたことのある「ハヌルホス カフェ」。安東市内の旧市場から徒歩3分にあるハヌルホスは立地の良さからも多くの御客様が訪れるカフェです。韓方茶を楽しみながら韓方化粧品なども体験、購入できるカフェです。好評のメニューは体を暖めてくれる小豆茶とちょっと香りと苦みがありますが飲めば疲労が消し飛ぶと言われる韓方茶です。

%e3%83%8f%e3%83%8c%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%82%b9%ef%bc%92 *ハヌルホス  
安東市 繁栄1路 7

*********************************************************

◆安東に関するお問い合わせや無料パンフレットのご請求は、
安東市庁担当者宛の下記アドレスへ御連絡ください。(日本語可)
momo0min001@korea.kr

◆安東市ホームページ:http://www.andong.go.kr

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

  1. 4月12日(水)に秦 基博・水野良樹(いきものがかり)・絢香ら日本を代表する豪華アーティスト…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  3. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  4. ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、古川雄輝がナビゲートする「AVALON」6/26(月)の放…
  5. 約1カ月で1000枚の限定シングルCDを完売、4月のワンマンライブも大成功だった台湾出身・平均年齢1…
  6. 2017年をリードする韓国の7人組ボーイズグループとして注目されているVICTON(ビクトン)が…
  7. 韓国出身4人組バンドCNBLUEが6月22日、大阪・大阪城ホールで春恒例のアリーナツアー『C…
  8. 若者を中心に話題沸騰、そしてテレビやSNSでも大注目のアジア発9人組ガールズグループ『TWI…
  9. 現在俳優として人気急上昇中のパク・ヒョンシク、 8月に日本で単独ファンミーティングを開催すること…
  10. 2017年、韓国バンド結成10周年イヤーとして駆け抜けるFTISLAND、その勢いを止める事…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る