『U-KISS JAPAN BEST LIVE TOUR 2016 ~5th Anniversary Special~supported by CHIC-Smart』12/2(金)福岡国際会議場メインホール
≪クイックレポート≫

(以下写真はすべて2016/11/25公演のもの)

U-KISSが日本デビューをして5周年という大事なお祝いのLIVEが12月2日、福岡でも開催されました。
札幌、八王子(東京)と周って来て福岡は3カ所目。Anniversaryの雰囲気一色の会場は、いつにも増してファンの
ワクワク感に満ち溢れていました。

そして客席の照明が落ち、ステージに映し出される『U-KISS』の文字。
黒いジャケットに身を包んだメンバーの登場に大歓声があがります。その声に応えるように、一気に曲を披露。
♪『Kissing to feel』では少しセクシーに、♪『Man Man Ha Ni』ではファンからのコールをスヒョンが煽りながら、どんどんテンションも上がって行きます。

aaa_0001aaa_9800aaa_9675

昔の映像が流れた後の♪『Tick Tack』では、まさに時計の針が動き続けているかのように、うまく表現されていました。独創的なダンスや、乱れのないフォーメーションなどが見どころの U-KISSですが、♪『Sweetie』 ではしっとりと甘い歌声を聞かせてくれます。そして♪『Stay Gold』では、メンバー同士がジャレ合い楽しんでいる様子に、見ている私達の顔も思わずほころんでしまうのでした。

aaa_0698

MCが得意なのもU-KISSならでは。メンバー同士のボケとツッコミも最高のタイミングで、何気ない会話もしっかりと笑いが取れるところは、たくさんのステージをこなしてきた彼らの成果のひとつです。

5周年記念という事もあり、懐かしい曲から新しい曲♪『PaNiC』♪『One Shot One Kill』 、そして新曲の♪『Lots of love』も披露されました。またダンスナンバー、バラード、それにキュートな曲と、曲調も様々。改めてU-KISSの幅の広さを感じました。

それぞれのメンバーから感謝の言葉が出てくる中で「キスミー(U-KISSファンの愛称)には心配をかけた事もあったね。」という言葉が何度か出てきました。メンバーとファンとが一緒に乗り越えてきた5年という月日。その長い月日で固く結ばれている強い絆を感じるようなステージでした。

最後は湿っぽく悲しい感じではなく楽しく騒ごう!と、ラストは♪『Flying Around The World』。会場が大揺れになるほどの盛り上がりで福岡公演は幕を閉じました。

『U-KISS JAPAN BEST LIVE TOUR 2016~5th Anniversary Special ~supported by CHIC-Smart』は、この後まだまだ広島、神戸、愛知、宮城、そしてラストの横浜まで続いていきます。さらに最終日はなんとクリスマスが開催日!今年最後の想い出づくりは”U-KISSとの絆を結ぶ日”で、というのはいかがでしょうか?

aaa_0296(文:森下 恵美子/撮影:田中聖太郎)

 

『U-KISS JAPAN BEST LIVE TOUR 2016
~5th Anniversary Special~supported by CHIC-Smart』

■11月23日(水・祝) 札幌・Zepp Sapporo
[開場/開演](1)13:00/14:00 (2)17:00/18:00

■11月25日(金)東京・オリンパスホール八王子
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00

■11月26日(土)東京・オリンパスホール八王子
[開場/開演](1)13:00/14:00 (2)17:00/18:00

■12月2日(金) 福岡・福岡国際会議場 メインホール
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00

■12月4日(日) 広島・広島国際会議場 フェニックスホール
[開場/開演](1)13:00/14:00 (2)17:00/18:00

■12月9日(金) 兵庫・神戸国際会館
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00

■12月10日(土)兵庫・神戸国際会館
[開場/開演](1)13:00/14:00 (2)17:00/18:00

■12月15日(木)名古屋・愛知県芸術劇場 大ホール
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00

■12月23日(金・祝) 宮城・イズミティ21
[開場/開演](1)13:00/14:00 (2)17:00/18:00

■12月25日(日) 神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール
[開場/開演](1)13:00/14:00 (2)17:00/18:00

U-KISSオフィシャルサイト http://u-kiss.jp/

U-KISS JAPANオフィシャルTwitter https://twitter.com/UKISS_Japan

 

2016年12月21日発売/BEST ALBUM
【U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016】
[2CD+2DVD+スマプラミュージック&ムービー]
『U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016』(豪華盤:初回生産限定盤)
AVCD-93553~4/B~C  ¥6,480(税込)
avcd-93553_%e8%b1%aa%e8%8f%af%e7%9b%a4_al2%ef%bc%8bdvd2%e8%bb%bd

[2CD+DVD+スマプラミュージック&ムービー]
『U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016』(MV盤)
AVCD-93555~6/B ¥4,860(税込)
avcd-93555-al2%ef%bc%8bdvd%e8%bb%bd

[2CD+スマプラミュージック]
『U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016』(通常CDのみ盤)
AVCD-93557~8 ¥3,240(税込)
avcd-93557-al2%e8%bb%bd

[CDアルバム]
『U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016』(イベント・mu-mo盤)
AVC1-93559~60 ¥3,240(税込)
ピクチャーレーベル
avc1-93559-mumo%e8%bb%bd

■CD収録内容
<DISC1>
1.Tick Tack
2.Forbidden Love
3.Dear My Friend
4.One of You
5.Distance…
6.ALONE
7.Fall in Love
8.Shape of your heart
9.Break up
10.LOVE ON U
11.Sweetie
12.Stay Gold
13.Kissing to feel
14.PaNiC!(11月16日発売 13th Single)
15.ぼくだけのヒーロー(初CD化)
16.Lots of love(新曲)

<DISC2>
1.0330 ?Japanese ver.-
2.A Shared Dream
3.Believe
4.Inside of Me
5.Man Man Ha Ni-Japanese ver.-
6.The Only One
7.Kiss Me Forever -一生 Japanese ver.-
8.Thousand Miles Away
9.Spring Rain
10.nightmare
11.Action
12.FEEL IT
13.Brave
14.One Shot One Kill
15.Rock Me
16.Two of us

■DVD収録内容予定
<Music Video Collection>
1.Tick Tack
2.Forbidden Love
3.A Shared Dream
4.Dear My Friend
5.One of You
6.Distance…
7.Alone
8. Inside of Me
9.Fall in Love
10.Break up
11.LOVE ON U
12.Sweetie
13.Action
14.Stay Gold
15.Kissing to feel
16.One Shot One Kill(初DVD化)
17.PaNiC! (11月16日発売 13th Single)
18.Lots of love(新曲)

<豪華盤のみ収録予定映像>
『U-KISS GREEN DAY SPECIAL EVENT&LIVE 2016』LIVE MOVIE

■SKIT
LIVE前の寸劇やゲームなど

■LIVE
1.君のような春(未発表曲=キソプのソロ)
2.PASSAGE
3.Shining Stars
4.ぼくだけのヒーロー
5.One Shot One Kill
6.Kissing to feel
7.CRY BABY
8.Rock Me
9.Action
10.Stay Gold

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 歌手、タレント、モデル等各ジャンルで活躍中のアジアNo.1マルチエンタテインメントグループS…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ド…
  3. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  4. iKON(読み:アイコン)出演、韓国のテレビ放送局・JTBCで放送されるバラエティ番組、『校…
  5. 韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  6. 2016年末の「第58回 輝く!日本レコード大賞」にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANG…
  7. 既にチケットSOLD OUTとなっている11月5日(日)ファンミーティング「2017 PARK SH…
  8. 韓国大人気オーディション番組「プロデュース101」シーズン2で人気を集めた高田健太、キム・ヨングク、…
  9. 東方神起が山手線をジャック!!またまた東方神起から新しい話題が届いた。 10月25日、…
  10. 東方神起が『ミュージックステーション』に戻ってきた!! 本日10月13日(金)放送のテレビ朝日…

韓国:安東(アンドン)から・・・

  1. 仮面舞フェスタと同時開催で9月29日~10月8日まで開催される「安東民俗祝祭」。今年で46回と昨年で…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る