HALO(ヘイロー)1st LIVE in JAPAN「HALOVE to HEAVEN(ヘブとヘブン)」開催決定!!

01_【メイン】A写HEAVEN HEAVEN

8/17に日本オリジナル曲「HEAVEN HEAVEN」でCDデビューした韓国の6人組ボーイズグループHALO(ヘイロー)が、日韓を通して自身初となるLIVE、HALO(ヘイロー)1st LIVE in JAPAN「HALOVE to HEAVEN(ヘブとヘブン)」を開催することが決定した。

2015年8月から、日本で定期的に開催してきた「放課後!HALO部」は先月「Lesson5」を終え、この1年でグループとしての著しい成長を見せたが、韓国でもまだLIVEの経験はなく、この「HALOVE to HEAVEN」が正真正銘の初LIVEとなる。
現在韓国でミニアルバム「HAPPY DAY」を発表し、カムバック活動を精力的に行っているHALOだが、並行して初LIVEに向けての準備をスタートさせる。
〝格好良さ〟と〝面白さ〟のギャップが魅力なHALOが、このステージではまだファンにも見せたことのない新しい一面を披露し、定期公演を通して培ってきた〝ステージ〟での魅せ方を、いかんなく発揮する!!

 

『HALO 1st LIVE in JAPAN〜HALOVE to HEAVEN〜』
【会場】東京:TFTホール500
【開催日】2016年11月5日(土)
11月6日(日)※時間未定、両日ともに1日2回公演
【チケット】全席指定 ¥8,000(+税)
※チケット先行受付についての詳細は、HALO Official HP(http://www.halo-official.info)にてお知らせいたします。

<PROFILE>
2014年6月に韓国でアルバム「38℃」でデビューした、オウン、ディノ、インヘン、ヒチョン、ジェヨン、ユンドンからなる6人組「HALO(ヘイロー)」。
「HALO(ヘイロー)」とは英語で“後光”のこと。“Hexagon of Absolute Light and the Organization”(6人のメンバーが集まった時に自ら光り輝く)という意味を込めて名付けられた。
韓国では女子中高生から『ナムチンドル(彼氏にしたいアイドル)』というキャッチフレーズで精力的に活動しているアイドルグループだが、常に6人で何かを見つけては無邪気に大はしゃぎするその仲の良さ、どんな些細なことでも遊びに変えてじゃれ合うピュアな姿はまさに“永遠の小学5年生”。

 

■CD情報

タイトル:HEAVEN HEAVEN
[初回限定盤A]  PCCA.04419 ¥1,600+税

<CD収録曲>(初回A/初回B/通常共通)
1. HEAVEN HEAVEN
2. Good Feeling -Japanese ver.-
3. HEAVEN HEAVEN (inst)
4. Good Feeling -Japanese ver.- (inst)

<特典DVD収録内容>
・「HEAVEN HEAVEN」ミュージックビデオ
・「Good Feeling -Japanese ver.-」ミュージックビデオ

[初回限定盤B]  PCCA.04420 ¥1,600+税

<特典DVD収録内容>
・「HEAVEN HEAVEN」メイキング(ジャケット撮影、ミュージックビデオ撮影)

[通常盤]  PCCA. 70483 ¥1,200+税

 

■HALOオフィシャルサイト http://www.halo-official.info/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

最近の記事

  1. 現在韓国で話題のドラマ「王になった男」に主演し、その卓越した演技力で好評を得ている若手実力派…
  2. ユニバーサルミュージック合同会社(本社:東京都渋谷区、 社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚 / …
  3. ©2016 BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO., …
  4. チャヒョク(元A-PRINCE)とテホン(ZE:A)の2人がこのたびユニットとなって帰ってくる!2月…
  5. ©CUBE ENTERTAINMENT JAPAN 2016年10月に韓国デビュー、直後から日本で…
  6. 台北在住の10頭身美女が日本に上陸する。 通称''10頭身Teresa"としてアジアで話題の女優T…
  7. © Star Crew ENT 2017年春に韓国で放送され大ブームとなったサバイバルオーディショ…
  8. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る