バンドスタイルのロックなステージで新たな魅力を
『ユナク from 超新星 New Album「REAL」発売記念ライブ』
ファイナル公演レポート 2016年8月28日(日)@赤坂BLITZ

YHB⑩

8月28日(日)赤坂BLITZにて、超新星のリーダー・ユナクが、東阪名をめぐるライブハウスツアー『ユナク from 超新星 New Album「REAL」発売記念ライブ』ファイナル公演を敢行。ハンドスタイルでのステージで、6 月にリリースした2ndソロアルバム『REAL』の楽曲をはじめ、J-POPのカヴァー曲などをも披露し、超新星のステージとは違った魅力を見せました。

バンドメンバーとともにステージに登場したユナクは「東京ー!Are you ready?ファイナル盛り上がって行くぜー!」の掛け声を皮切りに、アルバム『REAL』収録曲「Everyday Everynight」からスタート。男っぽいロックナンバーをスタンドマイクで熱唱します。続いてハンドマイクに持ち替え「Come on !!!」でセクシーなパフォーマンスを披露。“Hey you beautiful lady”のフレーズで最前列のMILKY WAY(=超新星のファン/以下MW)の前にひざまづき手を差し伸べると、会場から悲鳴のような歓声が沸き上がりました。

熱狂する会場を「みんなクレイジーになる準備はいいですか?」とさらにあおったユナクは、ファンと一緒に踊れる曲「All about you」「Because of you」で一層盛り上げます。ユナクの合図に合わせてMWみんなでジャンプし、赤坂BLITZが揺れました!!

YHB①YHB② ここでガラリと雰囲気を変えてバラードを。
「自分の曲だけど何度聴いても、何度歌っても切なくなる。昔、大切な人を失った時の気持ちに戻る曲」と語る、映画『マクベス』日本版テーマソング「Eternal Star~君のために~」を、思いを込めて歌い上げます。さらに、玉置浩二の「メロディー」をカヴァーも披露し、感情豊かな歌声を響かせました。

YHB③YHB⑪YHB④ 黒いTシャツに衣装チェンジして再びステージに登場したユナクは「みなさんから愛をもらったから、今度は僕がみなさんに告白したい」と「ラブラブ」をアコースティックギターのみの演奏で歌い、MWへの愛を表現。ところが「まだ愛が足りなかったら“足りない”って言って!」と投げかけると、会場からは「足りなーい!」の大合唱が。ユナクは「さすが、君たちはドS!!」とうれしそうに微笑み、続けて「君なしでは...」を歌い、さらなる愛を届けました。

YHB⑤YHB⑥ MCでは、ユナク自らがメンバー選出したバンド “Crush On Pink”とトークを。ユナクの両サイドで演奏するベース担当のリーダー・ミチタローと、ギターのツッチーからは、「この角度から見るユナクが本当にかっこよくて、きゅんとする」と言われ、照れまくるユナク。そしてギターのガクとはモノマネ対決。ガクの“ラジオver.の「桜坂」を歌う福山雅治”に、ユナクは“福山雅治が歌うきゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」”というハイレベルなモノマネで対抗し、両者ともに爆笑をさらいました。ドラムのヒデヒロも負けじとドラムだけで「サザエさん」のテーマソングを披露、キーボードのタツヤも“似てないビートたけし”モノマネで会場に笑いを。ユナクとバンドメンバーのいい関係がうかがえる一幕となりました。

YHB⑦ ここでユナクから予定にはなかったスペシャルなプレゼントが。人生を変えた出会いだったというミュージカル『RENT』から、「One Song Glory」を歌ってくれることに。ユナクが「このミュージカルでバンドの魅力にはまり、この曲で歌い方が変わった」という「One Song Glory」は、一回きりの人生に名曲を遺したいという願いを歌う曲。15km走りながら歌ったり、暗い部屋で1本のロウソクの明かりを見て泣きながら歌ったり、演出家にボールを投げつけられ「このボールに怒りを込めて投げ返しながら歌ってみろ」と指導されたり…これまでにない特訓をしたというユナクは、その成果を存分に発揮し、見事な表現力で歌い上げました。

YHB⑧ YHB⑨さらに、ユナクが「One Song Glory」だと思う曲、映画『ONCE ダブリンの街角で』で主人公2人が歌う「Falling slowly」、RADIOHEADの「Creep」、ONE OK ROCKの「Wherever you are」なども披露。「作詞も作曲ももっともっと勉強して、“ユナク、いい曲を作ったね”と言われるその日までアーティストを続けたい」と熱い思いを語りました。
ラストは、1stソロアルバム『STARTING OVER』から「キミのすべてを愛していたよ」などのメドレーや、『REAL』から「スリル☆クエスチョン」「⑱ありがとうfriday night⑱」などノリのいい曲で会場一体となって盛り上がり、一気に駆け抜けます。そして、アンコールでは、兵役の入隊前に「みなさんともう一度会いたいという気持ちを込めて作った」という曲「Again」を熱唱し、感極まって涙があふれるという場面も。最後に改めてMWに感謝を伝えたユナクは「歌手として、超新星ユナクとして、またみんなと会えるように。これからも頑張るユナク!」と笑顔で約束し、初ソロツアーは幕を下ろしました。
(オフィシャルレポート)

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

『ユナク from 超新星 NewAlbum「REAL」発売記念ライブ』セットリスト
1.Everyday Everynight
2.Come on !!!
3.All about you
4.Because of you
5.Eternal Star~君のために~
6.メロディー/玉置浩二
7.ラブラブ
8.君なしでは...
9.Falling slowly/Once(Glen Hansard & Marketa Irglova)
10.Creep/RADIOHEAD
11.Wherever you are/ONE OK ROCK
12.GLAMOROUS SKY/HYDE
13.キミのすべてを愛していたよ~ドラドラCrazy Love~ビタミンチョコレート
14.スリル☆クエスチョン
15.⑱ありがとうfriday night⑱ ※⑱=ロゴ表記(R-18 の意味)
アンコール
1.Again
2.Todak Todak

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

よしもとアールアンドシーHP : http://www.randc.jp/artist/yoonhak/
超新星HP : http://www.choshinsei.com/


◆2016年6月29日(水) 発売 New Album 『REAL』

Type-A CD+DVD 3,500円+税 YRCS-95067
0525_yoonhak_A

Type-B CD+DVD 3,500円+税 YRCS-95068
0525_yoonhak_B

Type-C CD 3,000円+税 YRCS-95069
0525_yoonhak_C

【内容】
CD:すべて共通 / 全10曲収録(全曲日本語歌詞)
1. All about you
2. Come on !!!
3. Everyday Everynight
4. Todak Todak
5. Because of you
6. ありがとうfridaynight
7. ラブラブ
8. Eternal Star ~君のために~
9. スリル☆クエスチョン 10. 君なしでは…

DVD:Type-A 「Come on !!!」Music video、off shot
Type-B 「Todak Todak」Image video、off shot
ブックレット:Type-Cのみ 32P
※使用される写真は、全タイプ異なります。

≪ユナクプロフィール≫
誕生日: 12月2日
身長: 181cm
血液型: O型
趣味: 外国語、筋トレ、ボーリング、ドライブ
特技: バスケ、日本語
超新星の頭脳明晰な頼れるリーダーとして、常に年下のメンバー5人に気を配り、慕われている。
愛知大学を卒業しており、日本語(時々、名古屋訛り)も堪能。2014年映画「無花果の森」の主演やドラマ、ミュージカル「RENT」への出演など 俳優としても活躍中。

◆ミュージカル『インタビュー』
◇日時:2016年9月16日(金)~9月19日(月・祝)計8回公演 ※韓国語公演・日本語字幕あり
◇会場:京都劇場
◇出演:ユナク(超新星)、ソンジェ(超新星)、イ・ゴンミョン、ムン・ジナ

ysmmain-2

ユナク(超新星)©MAROO Entertainment

ysmsub2-2

ソンジェ(超新星)©MAROO Entertainment

ysmsub1

<キャスト出演スケジュール> ●=シンクレア役 : ユナク(超新星) ★=シンクレア役 : ソンジェ(超新星)

2016年5月、韓国で行われた2週間のトライアウト公演で、多くの観客の期待と高い評価を集めたミュージカル『インタビュー』が、2016年9月、京都で日本公演を開催することが決定した。

**あらすじ**
生き残るため、自分も知らないうちに自ら自分を破壊し、愛という名で殺人を犯してしまった一人の少年。
少年は10年後、罪悪感という名でまた、殺人を犯してしまう。
ひとつの自己というものがありうるのか、永遠と変わらない本質的な自己?
自分が永遠に自分でいられる自体が妄想かもしれない。
平凡な人でも様々な人格が共存する。ファイター、もしくは芸術家、もしくは子供のように幼稚な…
ただ、この人格たちが共存することを認知できるかできないかの差だけなのだ。
2001年、ロンドンの小さなある事務所を叩くノックの音と共に、10年前、殺人事件の真犯人を探す
インタビューはこのように始まる。

【日 時】 2016年9月16日(金)~9月19日(月・祝) 計8回公演
※韓国語公演・日本語字幕あり
※開場時間は、開演時間の45分前となります。

【会 場】 京都劇場  http://www.kyoto-gekijo.com/

【チケット料金(税込・全席指定)】※未就学児入場不可 ※3歳以下入場不可、4歳以上有料
◇S席 – 13,000円
◇S席(パンフレット付) – 16,000円 ※各回サイン入りパンフレット50冊ランダム
◇S席(2公演通し券/同日公演のみ) – 25,000円
◇S席(MD FULL SET付) –20,000円
*パンフレット・クリアファイル・ポスター・エコバック・ハガキ・台本
◇S席(全8公演通し券/パンフレット付) – 100,000円

【公演に関するお問い合わせ】
ソーゴー大阪 TEL:06-6344-3326 (月~金11:00~18:00)

【ファンクラブに関するお問い合わせ】
超新星JAPAN OFFICIAL SITE http://www.choshinsei.com/

【主催】 株式会社 新’WAVE
【企画・制作】 株式会社 新’WAVE / 株式会社TIMO Japan
【制作協力・運営】Mdash(バッドニュース)

◆10/16開催「スポーツ・オブ・ハートミュージックフェス2016」に 
ユナク、ソンジェ出演決定!

障がい者スポーツを応援する「スポーツ×文化」の祭典として、毎年開催されているイベント「スポーツ・オブ・ハート・ミュージックフェス2016」10月16日公演に、ユナクとソンジェの出演が決定しました!!是非 皆さまのご来場をお待ちしています!

「スポーツ・オブ・ハートミュージックフェス2016」

公演概要日時: 2016年10月16日(日曜日)2回公演
第1回公演:開場12時 開演13時
第2回公演:開場18時 開演19時
場所:国立代々木競技場 第一体育館

http://www.jpnsport.go.jp/yoyogi/access/tabid/88/default.aspx

料金:各公演 S 8,800円(税込)
出演者など詳細は、イベントホームページよりご確認ください。

イベントホームページ:
SPORTS OF HEART http://s-heart.org/
MUSIC FES http://musicfes.jp

◆超新星 LIVE TOUR 2016(仮)開催決定!

超新星の全国ライヴツアーの開催が決定しました!!
10月27日の福岡を皮切りに全国5都市を巡ります!

超新星LIVE TOUR 2016(仮)
■開催日時&会場:
10月27日(木) 福岡・福岡市民会館 大ホール <18:15開場/19:00開演>
10月29日(土) 広島・広島文化学園HBGホール <17:15開場/18:00開演>
10月31日(月) 大阪・グランキューブ大阪 <18:00開場/19:00開演>
11月 1日(火) 大阪・グランキューブ大阪 <18:00開場/19:00開演>
11月 5日(土) 名古屋・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール <17:15開場/18:00開演>
11月 6日(日) 名古屋・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール <16:15開場/17:00開演>
11月10日(木) 東京・NHKホール <18:15開場/19:00開演>
11月11日(金) 東京・NHKホール <18:15開場/19:00開演>

■チケット料金:
・指定席 9,600円(税込)
※未就学児入場不可

★ほか詳細はこちら!
http://choshinsei.com/live/livetour2016/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

  1. CNBLUEが、Vo.ヨンファの誕生日である6月22日、初のジャパン・ベストアルバム【Best of…
  2. 「なにににをわわわ」という印象的なフレーズと、謎の獅子舞が踊る様子がキモカワだと話題となっている、 …
  3. ©Jcontentree corp. all rights reserved 松竹ブロードキャステ…
  4. 韓国の芸能・音楽業界団体「韓国マネジメント連合」が主催するライブイベント「2018 KOREA MU…
  5. 昨年12月に開催されたファンミーティングは大阪・埼玉公演共にチケットが即完売し、日本での人気ぶりを証…
  6. 台湾人気俳優ジェリー・イェンの日本公式FC設立10周年記念ファンミーティング“Jerry Yan F…
  7. 個性豊かなキャラクター、その歌声と切れのあるダンスパフォーマンスでファンを魅了してきた韓国男…
  8. © F.A.E.P. 梅雨に入った福岡。今月も雨にも負けず、韓国観光公社主催の「K-POPスターシ…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る