CODE-Vミニライブイベント2016 Summer 7/29 レソラNTT夢天神ホール
イベントレポート

_MG_6187

©F.A.E.P.

ルイがメンバーとして復帰して初のシングル。そしてCODE-Vとしても11枚目のシングルのリリースイベントが、今回はミニライブとして開催されました。どうしてもリリースイベントでは聞ける曲に限りがある為、少し物足りなさを感じてしまいがちですが、今回はしっかりと彼らの歌を聴かせてもらうことができそうです。F.A.E.Pは1部、2部に渡ってレポートをさせていただきます。

<1部>

♪『衝動』

ウシクとテフンの2人で去年の夏にリリースしたこの曲からスタート。今年の夏はステージにサンウ、ナロ、ルイが加わり5人でのステージはさらに迫力が増しました。その中でもセンターを務めるウシクからも去年より大きな存在感を感じました。

まずはメンバー5人で挨拶。「福岡は本当に久しぶりに来ていますが、皆さん元気ですか?」とサンウがリーダーらしく笑顔を見せてくれました。
「最後までCODE-Vと一緒に楽しんでください!」とテフンが次の曲を紹介。

♪『Spring Love』

_MG_6089

©F.A.E.P.

2曲目もウシクとテフンの2人編成の時の曲です。兄達3人と共にこの曲を披露する姿はファンにとっては新鮮でもあり、また待ち望んだ姿かもしれません。リリース当時2人がファンの皆さんに「桜舞う頃」という部分を一緒に歌ってください、といつもお願いをしていた事を記憶していますが、すでにそんな前振りなどは必要もなく、しっかりとそのパートの部分はファンが声を合わせて大合唱。その様子に、さすがだなと感動しました。

「今日はルイが戻って来てから初めてのリリースイベントです。次の曲はルイが入隊中にとても歌いたがっていた曲です。」と今度はナロが曲紹介。

♪『しるし』

_MG_5771

ナロ©F.A.E.P.

_MG_5882-2

ウシク©F.A.E.P.

_MG_6114

©F.A.E.P.

3月発売のカバーアルバム「Love&Harmony」からの1曲です。発売時にはまだルイは入隊中で、イベントの際にも4人でのハーモニーを聴かせてくれていましたが、ルイ1人が加わるだけでこんなにも重厚感が増すものなのかと驚きました。これにまたソルが帰って来てからの事を想像すると更に期待感が増してきます。

「こうやってバラードを歌うと落ち着きますよね?でも次の曲は盛り上がっていきたいので、このテンションではダメですよ?」

すると、「この曲でこの会場を海にします!」と断言するウシク。

「少し目を閉じたら海が見えるかもよ?」「せっかくライブを見に来たのに目を閉じたらダメでしょ!」
「まぁ、どうにか皆さん、ここを海だと考えてください。。。」と、口々に話すメンバー達。
この仲の良い光景にファンのテンションも自然に上がりました。

♪『ベイビー・アイラブユー』

_MG_6236

サンウ©F.A.E.P.

_MG_5899

テフン©F.A.E.P.

_MG_6072

©F.A.E.P.

メンバー同士が目を合わせたり、肩を組んだりしながら楽しそうに歌っている姿が微笑ましく、思わずこちらも笑顔になるのですが、そこに流れる美しいハーモニーがなんとも心地よく、左右に揺れる青いペンライトの光も手伝って、本当に海の景色が見えてきそうな雰囲気です。

次はルイが入隊中に作ったという1曲を披露。

♪『サヨナラ向日葵』

_MG_6200

ルイ©F.A.E.P.

「歌詞の内容は少し切ないですが、夏っぽいアレンジをして少しでも皆さんが癒されればと思って・・・。」と歌いだしたルイ。彼らしい優しい男性の切なさの心を歌った曲です。サンウとナロが戻ってきた時にも感じた事ですが、ルイの日本語も全く以前から衰えておらず、優しく語る言葉が本当に綺麗です。

歌い終わったルイのもとに4人が再登場。そしてメンバーから曲ができたエピソードを聞かれたルイが「僕、実はコーヒーが大好きで・・・。」と言いかけたのですが、客席のファンの頭の中には沢山の「?」マークが・・・。そして同じようにメンバーの頭の中にも「?」マーク。実は皆には「僕、実は恋が大好きで・・・。」と、「コーヒー」の部分が「恋」と聞こえてしまっていたようです。
慌ててメンバーに訂正されて、ハッキリと言い直したルイ。この曲はルイがコーヒーショップで偶然見た恋人同士の別れのシーンを曲にしたとの事。
「じゃあ、これ全然知らない人の曲じゃん!著作権を渡さなきゃ!」と意地悪を言うナロに、すぐに「でも曲にしたのは僕だから!」とルイが反撃。最終的には「自分の話じゃないのに、こんな素敵な曲にできたルイの実力も素晴らしいと思いますよ。」と華麗にフォローしたのは、さすがリーダーのサンウ。しかし、ここでサンウの天然が出てしまい曲名を「向日葵にサヨナラ」と間違って言ってしまって会場が大爆笑!すぐに末っ子テフンが「向日葵!さよなら!気をつけてね!」とふざけて見せます。

♪『君といた夏』

そして今回発売された新曲を披露。軽やかなステップがまた夏の風を感じられるような1曲です。こちらも少し切ない歌詞になっています。彼らの表情も曲のイメージに合わせてあって、さっきまでふざけ合っていた表情とは全く別のものになっていました。

_MG_5753_MG_5663_MG_5821_MG_5851_MG_5885

©F.A.E.P.

<2部>

1部ではグレーのスーツ姿だったメンバー。2部ではゴールドの華やかな衣装で登場。
2部という事で「皆さん、お昼ごはんはおいしく食べましたか?ぼくも福岡の美味しいご飯を早く食べたいです。」とサンウは自己紹介をアレンジしていました。

2曲目が終わるとナロが「次の曲から落ち着いて聴いてほしいので、座っていいですよ。」と話すと、ウシクが「いつも長いライブになると最後の方はみんなこうだもんね?」とつらそうにペンライトをふるファンのモノマネをしたので客席は大爆笑。テフンから「やめろー!」と怒られていました。
座って聴く、CODE-Vの曲の数々。1部に比べると少ししっとりとしたムードになるかと思いきや、ナロとウシクが客席に飛び込むシーンもあり、会場が座っていても、ボルテージを下げさせることはありませんでした。

ルイのソロステージの後はウシクとルイが手を取り合って踊る場面も。ウシクがこの曲を聴くと踊りたくなると言い出したのがきっかけでしたが、いくらテフンが止めても辞めません。ナロが曲をもう一度流してとスタッフにお願いし、曲に合わせて会場全体を飛び回るウシクとルイ。次のライブに取り入れようとまで言い出します。
「こんなにみんなボケているのに、ツッコミが誰もいないって、5人がただのバカになってるじゃないですか!」と再度テフンが止めに入りますが、2部でもリーダー:サンウの天然が炸裂。「ツッコもうとしたんだけど、よく考えたらいい絵になるんじゃないかと思って。真剣に考えてみようよ!」
真面目な顔で話すサンウ。こうして2部のステージも楽しく終了しました。

<握手会&チェキ撮影会>

今回の握手会とチェキ撮影会はなんとメンバーが浴衣姿で登場!新曲のジャケットでも披露してくれていましたが、改めて見ると背の高い彼らに本当によく似合っていて、さわやかで涼しげでした。今まであまり見た事がない姿にファンも大喜び。一緒に撮影した写真はこの夏の素敵な思い出になるはずです。
今回はリリースイベントとしては異例の6曲披露という、何とも贅沢なイベントでした。ルイが戻り、さらなる進化を遂げているCODE-V。是非また福岡にもライブツアーで帰って来てほしいと思いました。

_MG_6110SH-CODE1_MG_6080

©F.A.E.P.

(文:森下 恵美子/写真:かわどう)

◆CODE-V<F.A.E.P.単独インタビュー>7/29 レソラNTT夢天神ホール

★OFFICIAL SITE:  http://code-v.asia/
★twitter:  https://twitter.com/codev_official
★Blog:  http://ameblo.jp/codev-official/
★facebook:  https://www.facebook.com/codev.official


★プレゼントのお知らせ

CODE-Vのサイン入りチェキを、抽選で5名様にプレゼントいたします。
希望メンバーの名前も忘れずに!

<応募方法>メルマガまたはTwitterよりご応募ください
code-fukuoka729◆すでにメルマガ会員の方
メルマガにて応募方法をお知らせします。
ご希望の方は追って必要事情をお書きの上ご応募ください。

◆すでにTwitterフォロワーの方
指定のツィートをリツィートしてください。

指定ツィ:
https://twitter.com/faep_japan/status/765501739499855873
https://twitter.com/faep_japan/status/765502184649728002

◆まだメルマガ会員でない方
こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。追って「登録完了メール」にて応募方法をお知らせいたします。

◆まだTwitterフォロワーでない方
F.A.E.P.のTwitterアカウントをフォローし、指定のツイートをリツイートしてください。

【しめきり】2016年9月17日(土)24時まで。
◆両方からの応募も可能です
◆抽選結果は、
○メルマガ会員様はご登録メールアドレスへのメール送信
○Twitterからフォロー&リツィートしてくださった方は、Twitterアカウントへのメッセージの送信
◆ご応募でお知らせいただきました個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。


RELEASE情報

11th Single 「君といた夏」【初回生産限定盤】
2016年07月27日 Release

■初回生産限定盤A

君といた夏初回限定A
CD+DVD(MUCD-9101) ¥1,700(TAX IN)

【収録曲】
<CD>
1. 君といた夏
2. LITTLE MAMA
3. サヨナラ向日葵 (ルイソロ曲)
<DVD>
1.「君といた夏」Music Video
2. MVメイキング、オフショット

■通常盤

君といた夏通常
CD (MUCD-5330) ¥1,080(TAX IN)

【収録曲】
<CD>
1. 君といた夏
2. LITTLE MAMA
3. サヨナラ向日葵 (ルイソロ曲)

LIVE情報

「Power Into Tohoku!2016 Special Live」

■日時:9月17日(土)
1st Stage OPEN13:30START14:30
2nd Stage OPEN18:00 START19:00

■会場:チームスマイル・豊洲PIT(ピット)
■チケット料金:席種/全自由 \9,000(税込)
■出演者:Apeace/BEE SHUFFLE/BOYFRIEND/CODE-V/TRITOPS*/UNIONE (50音順)

8月5日(金)よりチケットぴあプレリザーブ販売開始!!

必ず下記URLよりお申し込み下さい!!
http://w.pia.jp/t/pitsplive-codev2/
お問い合わせ:チケットぴあインフォメーションTEL 0570-02-9111

10月2日(日)「オフィシャルファンクラブ「MIRACLE」発足
5th Anniversaryワンマンライブ」開催決定!!

オフィシャルファンクラブ「MIRACLE」発足からいよいよ5年目に突入!!
記念すべき日に行われるアニバーサリーワンマンライブの開催が決定致しました!!
■日程:2016年10月2日(日)
■会場:東京・中野サンプラザ
■チケット料金:特典付指定席:\9,800(TAX IN)/ 指定席:\7,800(TAX IN)
<問>DISK GARAGE:050-5533-0888

【注意事項】※3歳以上有料/3歳未満入場不可

【CODE-V 7/27(水)発売11th Single 「君といた夏」Music Video】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

  1. 写真提供:松竹ブロードキャスティング ホームドラマチャンネルで12月28日(土)より放送スタートと…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  3. 2016年末の『第58回 輝く!日本レコード大賞』にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANG…
  4. 2016年末の『第58回 輝く!日本レコード大賞』にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANG…
  5. U-KISSの13枚目のシングル「PaNiC!」のMVで使用し話題となった次世代型バランスス…
  6. ©ヤマダマサヒロ 韓国デビュー10周年のアニバーサリーイヤーとなった2017年、日韓で精力的に活動…
  7. アジアで大人気のチ・チャンウク、待望の本格スクリーンデビュー! シム・ウンギョン、アン・ジェホン…
  8. ©MENTOR.Co.,Ltd 歌手、俳優として活躍し、アジアのファンを魅了するJohn-Hoon…
  9. アジアドラマを気軽に楽しんでいただくことをコンセプトにスタートしたエスピーオーのDVDシリーズ …
  10. 超新星ソンジェ 初主演映画『Guest House』の東京・大阪での公開を直前に控えまして、 1…

韓国:安東(アンドン)から・・・

  1. 仮面舞フェスタと同時開催で9月29日~10月8日まで開催される「安東民俗祝祭」。今年で46回と昨年で…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る