【Mnet】大人気グループの本性が暴かれる!?『Dis is INFINITE』 5月よりMnetで日本初放送決定!

main

CJ E&M Japan株式会社で運営する韓国100%エンターテインメントチャンネルMnetでは、多くのお客様からの熱いリクエストにお応えして、「Dis is INFINITE」を日本初放送、独占放送することを決定いたしました。

2010年のデビューから、韓国国内はもちろん海外でもその実力が認められワールドツアーも大盛況、歌手として俳優として、才能を発揮し続ける7人組グループINFINITE。2014年で活動5年目を迎えた彼らにMnetが準備したスペシャルプログラムとは…「ディス イズ INFINITE」。タイトルのディスは「This」ではなく、「Dis」。もともとアメリカのスラング(俗語)で、相手を攻撃する非難や侮辱・批判を意味する言葉(disrespect)からきている「Dis」ですが、実は口汚い不快な「Dis」だけではありません。正直でリアルな本心から出る痛快な「Dis」、お互いをよく知っていて仲がいいからこそのDisがここにあります。 異色のミッションや対決を通してメンバー自身も知らなかった新たな一面を観察・発見・探究・検証!!セルフDis&暴露合戦で明らかになる、彼ら自身が考える彼らの問題点とは?そしてINFINITEはその問題をどう解決するのでしょうか?

大人気アイドルグループのINFINITEが全てを包み隠さず吐き出す本音に爆笑&赤面!そんな「Dis」の嵐の合間にも垣間見えるメンバー同士の仲睦まじい姿も必見!INFINITEだからこそできる爆笑リアルバラエティ「Dis is INFINITE」は5月から、Mnet Japanにて日本初&独占放送決定!アジア、世界で愛されるINFINITEの素顔をお見逃しなく!!
©CJ E&M CORPORATION, all rights reserved

——————————————————————————————-

【番組情報】
『Dis is INFINITE』
2014年 Mnet Korea制作 / 60分 / 5月24日(土)スタート
本放送:毎週(土)午後10:00~11:00
再放送 :毎週(月) 午前9:00~10:00、毎週(木)午後4:00~5:00

——————————————————————————————-

ssfmnet-1

 

 

 

■Mnetチャンネル情報
韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
Mnetカスタマー TEL:03-3502-3141 (Weekday 10:00-12:00/13:00-18:00)
Mnetホームページ jp.mnet.com/jtv/
Mnet Facebook Mnet Japan
Mnet Japan Mnet Twitter @Mnet_Japan
Mnet Japan Youtube http://www.youtube.com/user/MNETJAPAN

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社…
  2. 雲が描いた月明り」での愛嬌たっぷりなツンデレ王子役で大ブレイクを果たした…
  3. 大正3年(1914年)に創建、昭和63年(1988年)に鉄道駅として初めて国の重要文化財に登録され、…
  4. 佐賀県は、情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、日本初&最大のサウナ検索…
  5. PowerNow株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:任牧(ニン ムー)は、中国で急成長を遂げているモ…
  6. ハウステンボス(長崎県佐世保市)は、2020年1月25日(土)よりスマホ決済サービス「YOKA!Pa…
  7. ダムアワード2019イベント賞受賞の「上椎葉ダム」や 九州最大の揚水式発電所「小丸川発電所」を見学…
  8. 中国の音楽を日本に紹介するPANDA RECORD(ANNA PATIO株式会社)は、中国を代表する…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-3-27

    『NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN – The Origin’』
    3/17(日)福岡サンパレス ≪F.A.E.P.クイックレポート≫

  2. 2020-1-6

    台湾バンド 宇宙人(CosmosPeople) in BARIYOKA ROCK 2019
    12月27日(金) Zepp Fukuoka F.A.E.P.レポート①

  3. 2019-5-14

    Niiisan’s <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月7日(日)➀

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る