CODE-V NEW ALBUM「Love&Harmony」リリース記念イベント
3/30イオンモール福岡レポート

LIVE_16

©F.A.E.P.

4人体制の新しいCODE-Vの船出となるアルバムの発売。その発売日に福岡でリリースイベントを開催してくれるという嬉しいお知らせに、もちろんF.A.E.P.も取材に駆けつけました。会場はイオンモール福岡。この日福岡では全国で一番早く桜の満開が宣言されたばかり。まるでCODE-Vのアルバム発売を祝っているかのようです。

♪『Choo Choo TRAIN』

いきなり曲がスタート!曲に合わせてメンバーが登場すると大きな歓声があがります。聞き覚えのある歌にモールの中のお客さんもいつも以上にたくさんの人が足を止め、どんどんと人であふれかえっていきます。
決まったダンスはなくメンバーがそれぞれリズムに合わせて体を揺らしたり、メンバー同士が目を合わせて音を取ったりとしている姿が本当に楽しそうです。「肩を抱き合えば~」という歌詞の部分ではナロがウシクの肩を抱く場面もありました。ダンスミュージックのイメージが強い歌でしたがCODE-Vのハーモニーがスパイスになり、違うテイストの歌に聞こえました。

LIVE_24

©F.A.E.P.

「僕たちはCODE-Vです!」といつもの挨拶。4人バージョンも新鮮です。

サンウ「僕たちCODE-Vのリリースイベントにお越しいただき誠にありがとうございます。皆さん!ついにですね、本日3月30日僕たちCODE-Vの初カバーアルバムがリリースされました!発売日をこうして福岡で迎える事ができて本当に嬉しい気持ちで溢れてすぎて、うれしくてたまりませんね。」

ナロ「福岡の美人の皆さん!僕は太陽より?(ファンから「熱い男!」と返ってくる)ナロです!今日もよろしくおねがいします。」

ウシク「福岡の皆さん元気でしたが?今日も明るく楽しく僕?(ファンから「ウシク!」と返ってくる)ウシクです!よろしくおねがいします。」

そして突然霧吹きを自分に水を吹きかけるウシクに、テフンとナロが「何やってんの?!」と突っ込みます。

LIVE_32-33

©F.A.E.P.

サンウ「僕はリーダーのサンウでございます。今日もよろしくおねがいします。」

テフン「はい!みなさんこんにちは!僕はCODE-Vの末っ子テフンと申します。よろしくおねがいします。僕たちCODE-Vは韓国から来た韓国出身のボーカルグループです。さっき言った通り今日僕たちの新しいカバーアルバム「Love&Harmony」がリリースしまして、ここ福岡にリリースイベントに来ました。このアルバムの中から何曲か歌っていきますので、最後まで皆さん一緒に楽しんでいってください!お兄さんたちは福岡で歌うのは2年ぶりですよね?今の気持ちどうですか?」

ナロ「相変わらず美人が多くて、どこを見ればいいのかわかんないぐらいうれしい。」

ウシク「だから全体的に見てましたよね?」

サンウ「福岡は何度来てますが、僕とナロは兵役を終えて2年ぶりで前回はトークだけで、今回は歌もあるので本当にうれしいです。」

テフン「次の曲は春にぴったりの曲なんですが、この曲はアップテンポな曲なんでこのテンションだと楽しめないですよ?ちょっと皆さんのテンション確認しましょう!」

♪『チェリー』

LIVE_38livec-4

©F.A.E.P.

メンバー全員がファンを煽ってテンションをあげると春らしい曲がスタート。これもまたスピッツのイメージとはまた少し違う曲調で、春の日差しの中をスキップしたくなるようなPOPな曲に仕上がっています。メンバーもモールの2階から見ているファンに手を振ったり、少し大げさに踊ってみせたり、曲間ではナロが客席に声をかけたりとあっという間にモールがCODE-Vのステージに変わってしまいました。

歌った直後にステージの端まで踊って移動したウシクに「お前テンション高いな?」と突っ込むナロ。
逆にナロが「是非アルバムをフライングゲットしてください!」と言うと、ウシクとテフンが「もう!今日が発売日だからフライングじゃないですよ!ただのゲットですよ!」と言い返したり。何だかそのメンバー同士の関係が近くなっている雰囲気もファンにとっては嬉しい場面だったと思います。

♪『しるし』

LIVE_43-2

ナロ©F.A.E.P.

LIVE_40-2

サンウ©F.A.E.P.

LIVE_52-2

ウシク©F.A.E.P.

LIVE_41-2

テフン©F.A.E.P.

メンバーが大事にしているという1曲。今回のアルバム発売に関して一番最初に公開されたティーザーの曲でもあります。さっきまで少しふざけていたメンバーの顔も一瞬にして表情を変えました。「たくさん僕たちの歌を聞きに来てくださって本当にありがとうございます。これからも1ヶ所1ヶ所大切にして心をこめてちゃんと歌っていく僕たちCODE-Vをどうぞ皆さん注目してください。ありがとうございました!」と最後まで丁寧に挨拶をして、ぎりぎりまで手を振りながらステージは終了しました。

この後は握手会、写真撮影会と開催され「久しぶり!」「おかえりなさい!」という声も多く聞かれました。メンバーも時々笑顔や変顔を見せてくれたりとファンサービスを尽してくれました。

c-sh

謠。謇・繝√ぉ繧ュ_31

©F.A.E.P.

4人体制となって初のリリースイベントは今まで見たCODE-Vのどの体制とも全く別のものでした。1人1人の個性が出ているように感じました。ウシクはお兄さん達ができたことで前より少しだけ前より自由な雰囲気がして、逆にテフンは急に大人びた印象を感じたのですがそれもお兄さん達と一緒にいる影響なのかもしれません。2年ぶりのサンウはやっぱりリーダーらしくって、ナロはセクシーで男気を感じるステージでした。

カバーアルバムとなるとどうしてもオリジナル曲との比較をされるものですが、「Love&Harmony」は決して大きなアレンジを加えているわけではないのに、でもオリジナルとは違っていて、でもオリジナルを好きな人を決して裏切ってはいなくって、カバーなのに新しく感じられる1枚となっています。
今回は3曲のみの披露となりましたが、是非全曲を披露してくれるライブに期待したいと思えるイベントでした。

(文:森下 恵美子/写真:波多江 純一)

謠。謇・繝√ぉ繧ュ_35 謠。謇・繝√ぉ繧ュ_37 謠。謇・繝√ぉ繧ュ_39 ©F.A.E.P.

◆CODE-V◇F.A.E.P.単独インタビュー
NEW ALBUM「Love&Harmony」リリース記念イベント3/30イオンモール福岡

★OFFICIAL SITE:  http://code-v.asia/
★twitter:  https://twitter.com/codev_official
★Blog:  http://ameblo.jp/codev-official/
★facebook:  https://www.facebook.com/codev.official


★プレゼントのお知らせ

CODE-Vのサイン入りポスターを、抽選で3名様にプレゼントいたします。

<応募方法>メルマガまたはTwitterよりご応募ください

◆すでにメルマガ会員の方
メルマガにて応募方法をお知らせします。
ご希望の方は追って必要事情をお書きの上ご応募ください。

◆すでにTwitterフォロワーの方
指定のツィートをリツィートしてください。

◆まだメルマガ会員でない方
こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。
追って「登録完了メール」にて応募方法をお知らせいたします。

◆まだTwitterフォロワーでない方
F.A.E.P.のTwitterアカウントをフォローし、指定のツイートをリツイートしてください。

【しめきり】2016年5月7日(土)24時まで。
◆両方からの応募も可能です
◆抽選結果は、
○メルマガ会員様はご登録メールアドレスへのメール送信
○Twitterからフォロー&リツィートしてくださった方は、Twitterアカウントへのメッセージの送信
◆ご応募でお知らせいただきました個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。


RELEASE情報

カバーアルバム「Love&Harmony」【初回限定盤A】
2016年03月30日 Release
code-shokai-a
CD+DVD(MUCD-8072)¥4,500(TAX IN)

【収録曲】
<CD>
1. ベイビー・アイラブユー
2. Choo Choo TRAIN
3. 君のうた
4. 遠く遠く
5. My First Kiss
6. チェリー
7. しるし
8. 小さな恋のうた
9. 猟奇的なキスを私にして
10. Spring Love(セルフカバー)
11. Promise You(オリジナル・アカペラ曲)
<DVD>
1. ドキュメンタリー(サンウ・ナロ再来日、レコーディング等)
2.「ベイビー・アイラブユー」 Music Image Video
【封入特典】イベント参加券封入

カバーアルバム「Love&Harmony」【初回限定盤B】
2016年03月30日 Release
code-shokai-b
CD(MUCD-1348) ¥3,240 (TAX IN)

【収録曲】
1. ベイビー・アイラブユー
2. Choo Choo TRAIN
3. 君のうた
4. 遠く遠く
5. My First Kiss
6. チェリー
7. しるし
8. 小さな恋のうた
9. 糸 (サンウソロ曲)
10.天使のため息(ナロソロ曲)
11.Promise You (オリジナル・アカペラ曲)
【封入特典】イベント参加券封入

カバーアルバム「Love&Harmony」【通常盤】
2016年03月30日 Release
code-tsujo
CD(MUCD-1349)¥3,240(TAX IN)

【収録曲】
<CD>
1. ベイビー・アイラブユー
2. Choo Choo TRAIN
3. 君のうた
4. 遠く遠く
5. My First Kiss
6. チェリー
7. しるし
8. 小さな恋のうた
9. 猟奇的なキスを私にして
10. Spring Love(セルフカバー)
11. Promise You(オリジナル・アカペラ曲)
【封入特典】イベント参加券封入


4月10日(日)「KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN」プレショー出演決定!!

世界最大級のK-Cultureフェスティバル「KCON 2016 Japan」の
夜を彩るK-POPとつながる最高の場所「KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN」!!
こちらのプレショーへの出演が決定しました!

【プレショー出演日、出演アーティスト】
4月9日(土)
HOTSHOT, SNUPER, BEAUTYHANDSOME,BEATWIN,JJCC
4月10日(日)
TRITOPS*, BILY ACOUSTIE, CLC, CODE-V
※プレショーは18:00の開場~19:00開演までの間に行われます。
ぜひ足を運んで下さい!!

公式サイト:http://kconjapan.com/
公式ツイッター:@kconjapan

 

ルイ復帰ワンマンライブ 開催のお知らせ

ルイ復帰のワンマンライブの開催が決定致しました!

■2016年7月2日(土) umeda AKASO(大阪/梅田)http://www.akaso.jp/
■2016年7月10日(日)ザ・ガーデンホール(東京/恵比寿)http://gardenplace.jp/hall/

詳細は、後日お知らせ致します!ルイの復帰まで、もうしばらくお待ちくださいませ。
引き続き、CODE-Vへのご声援の程、何卒お願い申し上げます!

 

おかえり!ルイ MIRACLE限定イベント開催のお知らせ

おかえり!ルイ MIRACLE限定イベント開催のお知らせ
いよいよ、CODE-Vの“王子”が帰ってきます!
そこで、ルイの復帰を記念して下記日程、
場所にてトーク&チェキ撮影会イベントを開催致します!
■2016年5月21日(土)大阪
■2016年5月22日(日)福岡
■2016年5月28日(土)愛知
■2016年5月29日(日)北海道
■2016年6月4日(土)  東京

2016年4月5日(火)より一次エントリー受付スタート予定です!
詳細は、近日発表致します。
こちらのイベントはCODE-Vオフィシャルファンクラブ「MIRACLE」会員の方のみがご参加できるイベントになります!
http://www.e-fanclub.com/codev-miracle/
お楽しみに!

その他CODE-V詳細に関しては下記まで。
★OFFICIAL SITE:  http://code-v.asia/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

  1. 4月12日(水)に秦 基博・水野良樹(いきものがかり)・絢香ら日本を代表する豪華アーティスト…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  3. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  4. ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、古川雄輝がナビゲートする「AVALON」6/26(月)の放…
  5. 約1カ月で1000枚の限定シングルCDを完売、4月のワンマンライブも大成功だった台湾出身・平均年齢1…
  6. 2017年をリードする韓国の7人組ボーイズグループとして注目されているVICTON(ビクトン)が…
  7. 韓国出身4人組バンドCNBLUEが6月22日、大阪・大阪城ホールで春恒例のアリーナツアー『C…
  8. 若者を中心に話題沸騰、そしてテレビやSNSでも大注目のアジア発9人組ガールズグループ『TWI…
  9. 現在俳優として人気急上昇中のパク・ヒョンシク、 8月に日本で単独ファンミーティングを開催すること…
  10. 2017年、韓国バンド結成10周年イヤーとして駆け抜けるFTISLAND、その勢いを止める事…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る