MYNAME 2016 LIVEHOUSE TOUR~1st Story~
2016/3/24 福岡DRUM LOGOS レポート

IMG_8834-2©irving

デビュー4周年を迎えたMYNAMEの自身初となる13都市19公演の全国ツアー『MYNAME 2016 LIVEHOUSE TOUR ~1st Story~ 』。冷たい風が吹き荒れる外の寒さとは裏腹に、3/24の福岡DRUM LOGOSはメンバーを待ちわびるMYgirl達(MYNAMEのファンの総称)のアツい熱気で溢れていました。

3つの大きなバルーンが並んだステージを前に、徐々にBGMが大きく響き始めると会場のボルテージも急上昇。
バルーンが一気に弾けるのをスタートに、最初の曲 ♪『Message (Japanese ver.)』へ。メンバーの歌声とMYgirlの掛け声がピッタリと重なり、開始早々にも関わらず会場全体が既に一つになっているのを強く感じました。そしてそのままの流れで ♪『What’s Up』♪『Promise Land』♪『HELLO AGAIN』を披露。
これら4曲は、昨年末にリリースされたMYNAMEのベストアルバム『MYBESTNAME!』で2万票にも及ぶファンからの投票により選ばれた上位1位から4位までの大人気ナンバーであり、ステージ前ギリギリの所で会場をあおりながら楽しそうに歌い上げるメンバーに、MYgirl達の興奮はもはや抑えきれないほどに。

IMG_8809-2

©irving

セヨン「福岡のライブハウスツアー始まりました!」
全員「こんにちは!MYNAMEです!!」
インス「福岡は久しぶりに来てドキドキしてたんですけど、皆さんはどうですか?福岡は1部しかないので、僕たちはもちろん、皆さんも力を全部出して、素敵な今日を作っていきたいと思っています。よろしくお願いします!」
コヌ「今日はどんなライブにしたいですか?チェジン?」
チェジン「皆さんの心に入るくらいに・・・」
セヨン「皆さんの心に『チェジンが』入るくらいに?」
チェジン「MYNAMEが!」
セヨン「ああ!MYNAMEが皆の心に入るくらいに頑張る?」
チェジン「はい!そういう気持ちですね。」
セヨン「ジュンQは?」
ジュンQ「同じ気持ちです!」

と、ここでインスが「話の続きはまたあとで!次の曲、聴いて聴いて!」とテンポ良く会話を切り変え、♪『Beautiful Life』へ。
歌いながらステージでじゃれ合うメンバー達に終始会場は沸き立ち、途中セヨンから「チェジン!盛り上がろう!!」と急にふられると、センターで一人恥ずかしそうに困っているチェジンの姿が、更に会場を沸かせました。

IMG_8791-2

©irving

暗転して始まったのは、各メンバーのソロステージ。一筋のライトが当たり、セヨンが登場。♪『SEX YOU』で激しくもセクシーに踊るセヨンに釘づけの会場を更に驚かせたのは、ボタンがはじけ飛ぶほどに勢い良くシャツを脱ぐパフォーマンス。あちこちから歓喜の悲鳴があがりました。
次にセンターに椅子が一つ置かれ、チェジンが登場。「いつもそばにいる友達のことを思いながら聴いてほしいです。」と、柔らかな声で気持ちを込めて歌うチェジンの♪『Best Friend』が響きます。
チェジンと入れ替わりで登場のジュンQは同じ椅子に座り、自身が作詞作曲した♪『告白』を落ち着いた大人の雰囲気で披露。曲の後半でインスが加わり二人のハーモニーが会場を魅了しました。
続いてインスはそのままステージに残り、♪『In my place』を語りかけるようにしっとりと歌い上げます。その会場いっぱいに響き渡る歌声にじっと聞き入るMYgirl達が印象的でした。ソロステージ最後はコヌが登場し、♪『MAMA(Japanese ver.) + 何度でも + Your Answer 』とメドレーで披露。共に大きな声で歌い続けてくれる会場へ、コヌは時々そのマイクを向けて一体感を楽しんでいるようでした。途中ほかの4人もステージに現れ、全員でソロステージのフィナーレ。そしてそのまま♪『Summer Party』へ。夏らしく開放的なメロディとパワフルなリズムが、メンバーと会場を更に盛り上げていきました。

ここで、集まってくれた沢山のMYgirl達のためのイベントコーナー、メンバーからの写真のプレゼントをかけて、全員でのジャンケン大会が繰り広げられました。そしてジュンQが出演のWEBドラマがまもなく放送予定という嬉しい報告もあるなか、ジュンQの演技は上手いのか?という話になり、「僕は昨日、『新大久保物語』(MYNAME初主演映画)を見ましたけど、演技は上手かったですよ。」というコヌの、やや上から目線な言葉に対して「『新大久保物語』ではコヌヒョンが一番下手くそです!」というセヨンの返しに、会場は笑いの渦に包まれました。

ここからは一気に♪『Sha la la』♪『Replay』♪『Hello & Goodbye (Japanese ver.)』♪『MIRACLE』と4曲が続き、全ステージが一旦は終了するも、すぐに「MYNAME!MYNAME!」とアンコールが響き、ツアーTシャツに着替えたメンバーが再び登場、♪『#MYgirl』へ。

インス「時間があっという間に流れてしまって…まだ今日は終わりたくないですね。1回だけだから…(ツアーでは1日に2公演ある場所もあるため)。ちなみに今日誕生日の人は?」

すると手をあげた4人の当日誕生日の方にインスは「そしたら、その4人で歌ってください!」と、まさかの意表を突いた言葉を投げかけ、会場は大爆笑。困ったのはその誕生日の4人でしたが、すかさずセヨンが優しく「みんなで一緒に歌ってあげましょ?せーの!」と音頭を取り、会場全体でハッピーバースデーを大合唱しました。

セヨン「コヌヒョン、アンコールはどうですか?」
コヌ「アンコール、いいですよねー!ジュンQは?発表すること、あるでしょ?」
ジュンQ「発表すること?お??」
セヨン「あるじゃん!」
ジュンQ「コヌから発表してください。」
インス「そしたら、今日はチェジンからやりましょうか!」
チェジン「……。何を?」

そうチェジンが困っていると、コヌがセヨンに「面白いからセヨン、ちょっとこっちに来てください。」とステージセンターへ。インスが「この人、めちゃくちゃ面白いんです。福岡に来たのに見せないとダメでしょ?」そう言って、正面を向いてセンターに立つセヨンの後ろへまわり、しゃがんで歌うインス。その声に合わせて自分で歌っているかのように表情豊かに口マネをするセヨンが本当に面白く、続いてコヌがしゃがんで歌う役にまわったり、コヌの次はジュンQが歌役に、コヌが口マネ役になって、ジュンQのイタズラなフェイントボイスに振り回されたりと、笑いが絶えませんでした。更にメンバーからコヌのポポピダンスが見たいと無理やりにセンターへ一人立たされ、しぶしぶ披露するも恥ずかしさに耐え切れず「もう、帰りたいです!」と、しゃがんで嘆くコヌに「僕が認めるくらい本当に上手いんです。なんかちょっとオカシイけど…(笑)、上手い!」と太鼓判を押すセヨン。

コヌ「今までで一番恥ずかしいかも…。」
セヨン「そんなこと言ったら、僕は毎回この口パクしてますよ。。じゃあ…次はチェジンにお願いしてもいい?先に「やる!」って言ってください。」
チェジン「はい。」

と、返事を確認したセヨンがチェジンに迫ったのは、某ガールズグループのフリマネ。そしてそこにまた無理やりコヌも合流させられ、激しくハニカむチェジンとコヌ。そんな二人にメンバーも会場も笑いが止まりません。

fgw7-2

©irving

するとチェジンがその空気をさえぎる様に「次の曲聴いてください!」♪『Stop the time』へ。「福岡!叫べー!」とさらにセヨンが会場をあおります。その勢いのまま続いて♪『too very so MUCH』♪『クリジャナ』、最後は♪『Just Tell Me』。これでこの日全てのステージが終了するはずが、興奮冷めやらぬ中「もう一曲歌いたいな~!」とインス。そして「Let’s Go!♪『Summer Party』!!」とセヨンが叫ぶもなかなか曲が流れてこない状況に、本当に急遽決めた追加曲ということがわかり、MYgirl達にとってはどれも嬉しいハプニングです。この日2回目の♪『Summer Party』は、久しぶりのMYNAME福岡ライブを最後の最後まで存分に楽しい気持ちで締めくくらせてくれた1曲になりました。
グループとしての活動だけでなく、個々の活動も活発なMYNAME。そうした一人ひとりの成長が、また新たな”MYNAME”を作り出し、忘れられない一曲を私達に届けてくれる事を、心から期待しています。

IMG_8859-2

©irving

(文:溝田 則子)


2016年7月30日、夏限定SPECIAL LIVEの開催決定!!

■『MYNAME 2016 SUMMER LIVE ~2nd Story~』

【日 時】 2016年7月30日(土)
①13:00 開場 /14:00 開演
②17:30 開場 /18:30 開演

【会 場】 舞浜アンフィシアター   http://www.maihama-amphitheater.jp/

【料 金】 9,800円 (全席指定・税込)
※3歳以下入場不可、4歳以上有料

【主催】 株式会社 アービング/ 株式会社TIMO Japan
【企画・制作】 株式会社 アービング/ 株式会社TIMO Japan
【協力】 MYNAME JAPAN OFFICIAL FANCLUB
【制作協力・運営】 Mdash (バッドニュース)

【公演に関するお問い合わせ】
Mdash(バッドニュース)  TEL:03-6416-1515 (月~金10:00~18:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【チケット】
◆モバイル会員一次先行 : 2016年5月 8日(日) ~ 5月15日(日)
◆モバイル会員二次先行 : 2016年5月19日(木)~ 5月23日(月)
◆チケットぴあ最速先行 : 2016年5月27日(金)~
◆一般プレイガイド先行 : 2016年6月4日(土)~
◆一般発売 : 2016年6月11日(土)~

【MYNAME Mobile】 http://myname-mobile.com
【MYNAME JAPAN OFFICIAL FANCLUB】 http://www.myname-jp.com

 

■MYNAMEと恋するシナリオゲーム「MYNAME ADDICT-秘密の恋-」
タイトル名:「MYNAME ADDICT-秘密の恋-」
公式ホームページ http://myname-game.com/
公式ツイッター  https://twitter.com/MYNAME_ADDICT

 

MYNAME (マイネーム) Profile

2011年に韓国でデビュー。
Fly to the skyのメンバー、ファニがプロデュースした5人組K-POPグループ。
日本では、2012年にシングル「Message(Japanese Ver.)」でメジャーデビュー。
2015年11月にファンの投票によって選ばれた上位10曲とメンバーが1曲ずつ選曲した、
自信初となるベストアルバム「MYBESTNAME!」をリリースし、精力的に活動を行っている。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

  1. ©松竹ブロードキャスティング ―― ホームドラマチャンネルにて『黄金のポケット(原題)』が7月…
  2. 2016 年3月台北開催の『愛上哥們』ファンミ(邦題:アニキに恋して)は、40秒で全席完売の…
  3. 【いい音楽で一回、素晴らしいパフォーマンスで二回魅了させる】と言う意味を持つ、アジア発9人組…
  4. K-POP界において今最も注目を集め、今月リリースした日本メジャーデビューシングル「Fanf…
  5. Based on the original comic 『Itazurana Kiss』create…
  6. (左から)ジュンQ、コヌ、セヨン、チェジン、インス 7月でデビュー5周年を迎えるMYNAME。…
  7. 8月に日本で単独ファンミーティングを開催することが発表され、現在俳優として人気急上昇中のパク・ヒ…
  8. 日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVをはじめ、様々な音楽エンタテインメント事業を展開す…
  9. 2017年5月に開催した2nd LIVE in JAPAN「HALOの不思議なレストラン」を…
  10. この度、8⽉5⽇(⼟)と6⽇(⽇)にZepp Tokyoにて韓国の8⼈組ガールズグループ”L…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る