ソン・ジェリム Japan First Fan Meeting in TOKYO

©KJ-net

©KJ-net

大ヒットドラマ「太陽を抱く月」に出演し、女性アイドルグループKARAのギュリが初主演を務めた「ネイルサロン・パリス~恋はゆび先から~」ではケイ役を熱演したソン・ジェリムが、2月16日、ラフォーレミュージアム六本木にて初のファンミーティングを開催。会場が暗転し、左手でリズムを取りながら丁寧に♪『タヘンイダ』を歌うソン・ジェリムが登場すると、割れんばかりの歓声が沸き起こり「こんにちは。私の初めてのファンミーティングにたくさん来てくれて、ありがとうございます!」と流暢な日本語で挨拶しました。
「MEN’S NON-NO」など日本の雑誌でも活躍し、4ヶ月間日本で生活したことがあるというソン・ジェリム。同じ漢字文化圏である日本語の勉強を現在も続けているそうで「発音がちょっと不安で…」と言いながらも、きれいな発音ですらすらと日本語のトークを繰り広げます。好きな日本語は「雪、花、白…ご飯(笑)」、日本で好きな場所を尋ねられると「新宿の天丼屋!」とチャーミングに答え、好きな女性のタイプは「何かびっくりさせるような意外性がある人。」と回答。シャープな顔立ちと「ネイルサロン・パリス」の役柄のためか一見クールに見えるソン・ジェリムですが、独特の緩やかな会話のテンポと優しい微笑みを見せる彼自身にも、意外性に富んだ魅力を感じました。

©KJ-net

©KJ-net

ネイリストを演じた「ネイルサロン・パリス」の撮影で女性の爪をデザインしたことについて「手が震えましたね。もともときれいな爪を僕が台無しにしてしまうんじゃないかと思いました。マッサージは自信があるのですが、それ以外のことは難しいです。」と振り返り「もしも彼女ができたら僕がやってあげたいし、ネイルサロンにも行かせてあげたいです。」とソン・ジェリム。「恋愛からは3年ほど遠ざかってしまっているので、恋愛の細胞がもう死んでしまっているかも…」とぽつりとつぶやき、司会者のYumiさんの「こんなにたくさんの魅力的な女性がいるから、また活性化すると思いますよ!」との言葉を聞いて、嬉しそうに会場を見渡し満面の笑顔を見せました。さらにトークコーナーでは幼少期、モデルや俳優として活躍する姿、自分撮りをしたオフショットなど貴重な写真が次々と公開され、学生時代は内向的で、女の子が食べ物を持ってきてくれても恥ずかしくて逃げてしまうような学生だったというエピソードも飛び出しました。

「本日限定OPEN ネイルサロンJAERIM」は、抽選で選ばれたファンにネイルケアを施すという夢のようなコーナー。ネイルを塗っている方はハンドマッサージをしてもらえるということで、会場は興奮に包まれます。選ばれたファンがステージに上がると「いらっしゃいませ~!」ともてなし、会場全体に見えるように立ち上がってマッサージをして「見えますか?」と客席のファンを気遣う場面も。

©KJ-net

©KJ-net

施術中は、ファンの「思春期の息子が心配」との悩みに「僕も学生の頃は両親に心配をかけました。今は心配をかけたことを自分でもわかっていますし、申し訳ないなという気持ちです。幼い時に心配をかけた子は、逆に大人になると親孝行な子供になるものです。」と熱心に相談に乗り会場からは大きな拍手。爪をきれいにしながらお客様の心まで癒すネイリストとしての姿がファンの心を掴みました。そして、ソン・ジェリムが韓国で選んだファー付きのヘアゴムや猫のキャラクターの携帯スタンド、キャンドルに加えて、実際に使用した「ネイルサロン・パリス~恋はゆび先から~」の台本などを、ソン・ジェリムとのじゃんけんで最後まであいこだったファンにプレゼントされました。

続いて2月18日に誕生日を迎える彼へのサプライズ企画としてケーキが登場し、ファンからバースデーソングのプレゼント。ファンにケーキを食べさせてもらうことになり、当初は1名の予定でしたがそれを聞いたソン・ジェリムが「10人に!」と提案。食べさせてもらうだけではなく、ファンの口にも入れてあげる優しさが会場中を沸かせました。

©KJ-net

©KJ-net

最後は♪『チョウン サラム』を熱唱し「今日のこの気持ちは、これからも込み上げてくるような感情としてずっと残ると思います。」と話し、5月25日には大阪ビジネスパーク円形ホールにてファンミーティングを開催するため「その時もまた、新しい姿をお見せするために、みっちりと練習しています。」と嬉しい一言が。この日は、歌を披露した際にスクリーンに映し出される歌詞の翻訳をソン・ジェリムが行うなど、ファンミーティングを楽しんでもらいたいという熱い思いがひしひしと伝わってくるイベントでした。「皆さんも様々なことをされていると思いますが、それらがすべてうまくいき、皆さんの人生に幸運があることを祈っています。」と締めくくりファンミーティングは幕を閉じました。

©KJ-net

©KJ-net

(文:近田 侑希)

◆東京ファンミに続き5月25日(日)大阪ビジネスパーク円形ホールでもファンミーティング開催!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 5人組ボーイズグループCIX(シーアイエックス)が、初の単独来日公演『CIX JAPAN DEBUT…
  2. 2019年12月7日(土)東京・山野ホール【SHIN HYE SUNG LIVE & TAL…
  3. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)はdTV…
  4. 運命を切り開き、奇跡を起こし続けるONEUSが魅せる待望の日本セカンドシングル『808』!! 世界…
  5. © CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved 100%韓国エンター…
  6. 数多くの飲食店を展開する株式会社KRホールディングス(所在地:大阪府吹田市 代表取締役社長:望月…
  7. ホテル日航熊本(熊本市中央区上通町、代表取締役社長総支配人:川﨑博)では、2020年2月5日(水)に…
  8. STAY JAPANロゴ Stray Kids(ストレイキッズ)は2017年、韓国のエンターテイメ…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2018-12-24

    iKON JAPAN TOUR 2018 2018/9/25 福岡国際センター FAEPレポート

  2. 2018-12-22

    「新韓流フェスティバル in Fukuoka」~韓流・テーマ観光コンテンツが大集合~
    2018.12.4(火)福岡国際センター F.A.E.P.レポート①

  3. 2019-7-23

    『KEVIN FIRST TOUR 2019~COME ALIVE~』 7/21(日)DRUM Be-1
    ≪F.A.E.P.クイックレポート≫

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る