『ビューティー・インサイド』主演ハン・ヒョジュ来日イベントレポート!
オフィシャルレポート

カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル三冠グランプリを受賞したインテル×東芝のソーシャルフィルムを原案に、韓国で生まれ変わった話題のファンタジック・ラブストーリー『ビューティー・インサイド』が、いよいよ1月22日(金)よりTOHOシネマズ新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開となります!
本作は、目覚める度に外見、性別、年齢が変わってしまうという主人公ウジンと、ウジンが恋に落ちた女性イスが織りなす、一風変わったラブストーリー。
この度、日本公開を前に、主演のハン・ヒョジュさんがPRのため来日し、1月14日に来日登壇イベントを実施いたしました!

1.14beauty inside event_3

 

【日時】 1月14日(木) 【場所】 ニッショーホール
【登壇ゲスト】 ハン・ヒョジュ さん  【MC】 みんしる さん

人気ドラマ「トンイ」「華麗なる遺産」、映画『王になった男』『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』など数多くの映画・ドラマに出演し、日本でも絶大な人気のある女優ハン・ヒョジュさんが、ヒロインのイスを演じた本作。
この日は、公開直前の特別試写会での舞台挨拶イベントとあって、男女幅広い層のお客様が来場!その熱気溢れる中、濃紺のシンプルなワンピース姿のハン・ヒョジュさんが登場すると、会場からは黄色い歓声と大きな拍手が!

まずはハン・ヒョジュさんが「みなさん、こんばんは。『ビューティー・インサイド』でイスを演じたハン・ヒョジュです。こんな風に皆さんに出逢えて嬉しいです」と流暢な日本語でご挨拶。

そして、MCから映画を初めて見たときの感想を問われ「とてもキレイな映画だと思いました。この作品が伝えようとしているストーリーも映像もキレイですし、音楽もよい映画で、素敵なキャストもたくさんの素晴らしい方が出演しています」と答え、続いて、主人公ウジンは目覚めるたびに外見が変わるため、シーンごとに相手の俳優さんも変わってしまうことについては「1つの作品で、これほどたくさんの素晴らしい俳優さんと共演できて光栄です。こんな経験は二度とないと思いますし、演じるのが大変だったというよりも毎日新しい俳優の方を迎えるという気持ちでした。もちろん最初はぎこちないところもありましたが、私にとってはすべてが大切な経験となりました」と、作品に対しての思い入れたっぷりに語るヒョジュさん。

また、劇中お寿司を食べるシーンがでてくるが、好きな日本食を聞かれると「納豆と、ハチミツ梅干しと、焼き魚と、(大根)おろしと、とろろが好きです。日本の朝食大好きです!」と日本語で答え、会場から歓声が上がる一幕も。

そして、今回初共演となった上野樹里さんとは、現場では日本語で話したり、上野さんが韓国語を勉強していたので韓国語で話をしていたそうで、「上野さんとは以前から是非一度共演してみたいと思っていたので、嬉しかったですし、改めて素晴らしい女優さんだなと思いました。上野さんはたくさんのことを準備してウジン役に臨んでくださって、上野さんの演じたウジンが映画全体、そしてイスにも大きな影響を与えてくれて、とてもありがたく思っていました。監督とも本当に素晴らしい女優さんですね、と話していました。上野さんに本当に感謝しています!」と語り、現場の良い雰囲気も感じられた。

そして、最後に「この映画は冬にぴったりの映画です。愛について改めて考える時間にして頂けたら嬉しいです」とこれから映画を観る方へのメッセージを語り、
さらに「明けましておめでとうございます!『ビューティー・インサイド』を楽しんでください。幸せでいてください。また逢いましょう!」と日本語で挨拶し、大歓声が上がる中イベントは終了となった。

ちなみに、演じたイスとして、どのウジン役の俳優さんと息がぴったりだったかを聞かれて「選びづらいです…。パク・ソジュンさんもよかったし、上野樹里さんもよかったし…みんなよかったです!」と日本語で答える姿もとてもチャーミングだったハン・ヒョジュさん。 ぜひこの唯一無二のラブストーリーを劇場で!

1.14beauty inside event_1


明日も君に会いたくて・・・
ウジンは18歳のときから目覚めると外見が変わるようになってしまった。男、女、老人、子ども、外国人…。人に会う仕事ができないウジンは、才能とインターネットを活かして家具デザイナーとして活躍している。そんな彼の “病気”のことは母と親友だけが知っていた。
ある日、家具屋で働くイスと出会い、恋に落ちたウジン。彼女に会いたい一心で、毎日初めてきた客のようにその店に通うようになる。ついに誘ったデートはうまくいくが、同じ顔をキープするため寝ないようにする。三日連続で二人は会い、イスもウジンが好きになるが、ウジンはとうとう眠気に勝つことができず、うっかり寝てしまった。起きると別の顔になっていた彼はイスに真実を話すことができるのか…?

ハ・ンヒョジュ-上野樹里ユ・ヨンソク-イ・ジヌクキム・ジュヒョク-パク・ソジュン

©2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.


監督:ペク 出演:ハン・ヒョジュ、パク・ソジュン、上野樹里、イ・ジヌク、キム・ジュヒョク、ユ・ヨンソク他キム・デミョン、パク・シネ、イ・ドンウク、コ・アソン、ト・ジハン、ペ・ソンウ、チョン・ウヒ、イ・ジェジュン、キム・ミンジェ、イ・ヒョヌ、チョ・ダルファン、ホン・ダミ、ソ・ガンジュン
2015年/英題:THE BEAUTY INSIDE/原題:뷰티 인사이드/韓国/韓国語/127分/カラー/字幕:根本理恵
配給:ギャガ・プラス  ©2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.

2016年1月22日(金)TOHOシネマズ新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 「シンフロ」の次は「プレフロ」! 世界中を沸かし続ける大分県が、最新動画を発表! 源泉数・湧出…
  2. サッシャ、寺岡歩美(sugar me)がナビゲートする「STEP ONE」(毎週月~木曜 9:00~…
  3. アジア発9人組ガールズグループ「TWICE」が国内外で注目を浴びている。本日リリースされたT…
  4. 東方神起が表紙を飾った女性週刊誌『anan』2074号が本日18日にいよいよ発売! 再始動…
  5. 歌手、タレント、モデル等各ジャンルで活躍中のアジアNo.1マルチエンタテインメントグループS…
  6. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ド…
  7. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  8. iKON(読み:アイコン)出演、韓国のテレビ放送局・JTBCで放送されるバラエティ番組、『校…
  9. 韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  10. 2016年末の「第58回 輝く!日本レコード大賞」にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANG…

韓国:安東(アンドン)から・・・

  1. 仮面舞フェスタと同時開催で9月29日~10月8日まで開催される「安東民俗祝祭」。今年で46回と昨年で…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る