SHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)NEWシングル「Fantasy」の発売記念イベント

©PONYCANYON

©PONYCANYON

台湾、アジア圏で絶大な人気を誇るSHOWがNEWシングル「Fantasy」の発売を記念し、2月12日、お台場ヴィーナスフォート教会広場にて来日イベントを開催しました。ステージ正面が左右に開き、SHOWが姿を現すと一気に熱気あふれる場内。ヒョウ柄のジャケットに黒いタイトパンツ、サングラス姿の彼は「Fantasy」のイメージにぴったり合ったワイルドな雰囲気を放ち、キレのあるダンスと歌を披露。歌の途中で「盛り上がろう!!」とファンを煽ります。サングラスをずらしたり、ステージ前方に乗り出したりするSHOWの一挙一動に大きな歓声が上がる中、セクシーな“求愛ダンス”では、悲鳴にも似た歓声が上がりました。

©PONYCANYON

©PONYCANYON

その後、お笑いコンビのあきげんが登場し、楽しいトークを繰り広げました。あきげんから日本の魅力を尋ねられた際は「天気がいい!!」と答えたSHOW。「Fantasy」のミュージックビデオ撮影時「鳥かごの中のシーンでずっと笑っていた」や「ダンスシーンでズボンが破れてスタッフが大爆笑」など撮影秘話が次々と公開されると「(鳥かごの中のシーンは)ほえる場面が恥ずかしかった。カメラを見て歌うのが恥ずかしい。」とシャイな一面をのぞかせ、ズボンが破れてしまったエピソードについては、本人は気付いていなかったそうで「その時、ちょっと寒かった(笑)」と、会場の笑いを誘います。また「アルバムのジャケットのファッションテーマは“ライオン”。僕は獅子座なので…餃子じゃないですよ。餃子とラーメンのセット!おいしいですね!!」と話し、さらに大きな笑いに包まれました。
「Fantasy」の振り付けは世界中の一流アーティストの振付師として活躍する仲宗根梨乃さんが担当しており、“求愛ダンス”はSHOWもアイデアを出したそうです。ミュージックビデオで共演した韓国のガールズグループBrown Eyed Girlsのガインの印象については「かわいさとかっこよさを併せ持っている」と語り、好きな女性のタイプは「野良犬を見つけたら世話をしたくなるような女性」と回答。今回は、来日後すぐにイベントを行なったためトーク中に日本語と中国語が混じってしまい、SHOW自身も驚いて「やばい!」と笑い出す場面もありましたが、それでもできるだけ日本語で話し「みんな元気で、ずっと応援してください。」とファンにメッセージを伝えて、囲み取材となりました。

©PONYCANYON

©PONYCANYON

Q:3月に発売されるアルバムに作詞作曲した曲が収録されていますが、どんな時間にどのような場所で制作されているのですか。
自宅にスタジオのような設備があるので、家で制作しています。作詞作曲にかかる時間は最短で10分です。リアルなストーリー、アイデアをもとに作っています。

Q:日本語バージョンの「Fantasy」で気に入っている歌詞を教えてください。
「オオオオオっ~」のところが好き。みんなが一回ですぐに覚えられるので。

Q:ご自身は肉食系と草食系、どちらだと思われますか。
肉食系と草食系がどう違うのかわかりませんが、獅子座なので失敗するのがこわくて自分からは積極的に女性にアタックしないので、どちらかというと肉食系ではないんじゃないかと思います。

Q:今日のファッションのテーマを教えてください。今後、日本語での作詞もしてみたいと考えていますか。
テーマは特にないんです。昨夜は遅くまで仕事をして帰って衣裳部屋に行き、荷物をまとめてすぐに寝ました。今日は日本に着いてから大事な番組の収録があって“初日でまだ日本語がペラペラになっていないのに、どうして大事な仕事が入っているの”という話をしていました(笑)実は、1枚目のアルバムの中で日本語のラップを書いたことがあり、今後もやってみようと思っています。

Q:今年のバレンタインデーは台湾ではなく日本で過ごすことになりますが、惜しいですか。
いつもイベントの時には仕事が入っているので全然そんなことはありません。仕事を始めてからは仕事が中心になっています。今年はスタッフと食事に行くと思います。

質疑応答前のフォトセッションでは、カメラマンからのポーズの要求に少し照れた表情を見せながらも気さくに応える姿が印象的でした。

 

©FAEP

©FAEP

 

©FAEP

©FAEP

圧倒的なオーラを発散するライブと周りの人たちを笑顔にさせるセンスあふれるトーク、様々な表情でファンを魅了するSHOW。3月12日にはスマッシュヒットアルバム「Lion Roar 獅子吼」(日本版)が遂に日本上陸。10作目となる今作は、SHOW自身が作詞作曲を手掛けた4曲を含む全16曲が収録され、初回盤の特典DVDには日本限定で編集されたアルバムジャケット撮影のメイキング、来日時のメイキング映像の収録が予定されており、DVDの内容についてSHOWは「面白いところがいっぱいあるよ。詳しくは秘密!」と語っていました。こちらも楽しみです。
(文:近田 侑希)

 

Fantasy / SHOW(ショウ・ルオ/羅志祥) 【PV FULL】
http://www.youtube.com/watch?v=ab5pSFnGD3Q

 

 SHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)日本再始動シングル “Fantasy”
2014. 02. 12 Release

show_fantasy_shokai_a

初回盤A (CD+DVD)
PCCA-03970  \1,800(本体)+税
*DVDには”Fantasy” Music Video収録

show_fantasy_shokai_b

初回盤B (CD+DVD)
PCCA-03971 \1,800(本体)+税
*DVDには”Fantasy” Music Videoメイキング映像を収録

show_fantasy_tsujo

通常盤 (CD ONLY)
PCCA-70396 \1,200(本体)+税

SHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)NEW ALBUM
“Lion Roar 獅子吼”
2014.03.12 Release

0206_show_lion_h1_syokai

初回盤(CD+DVD)
PCCA-03999\3,500(本体)+税
*DVDにはアルバムジャケット撮影のメイキング、2月来日時のメイキングを収録

0206_show_lion_h1_tsujo

通常盤(CD ONLY)
PCCA-04000\3,000(本体)+税

Lion Roar 獅子吼 *収録曲
1. 愛投羅網 / Fantasy
2. 愛 騙我 / Love Liar
3. 未完的承諾 / Unfinished Promises
4. 惜命命 / You are mine
5. 獅子吼 / Lion Roars
6. 第61分鐘 / The 61th minute
7. 愛我喊出來 / Shout out for love
8. 愛慘了 / Deep Love
9. 想逃 / Run Away
10. 如果還有如果 / What if
11. 舞魂再現 / Dance Soul Returns
12. 我的皇后 / My one and only queen
13. 佔愛為王 / The Love Capturer
14. 愛投羅網-Remix-
15. 愛我喊出來-Remix-
16. 第61分鐘-Remix-

 

■■プロフィール■■

中華圏で絶大な人気を誇り、歌、ダンス、ドラマ、司会とマルチに活躍する台湾を代表するアーティストSHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)。愛ら しいルックスと人懐っこいキャラクターにより、超人気バラエティー番組の司会者としても活躍し、彼をテレビで見ない日はないほどの台湾トップ アイドルの地位に。2012年に日本オリジナル曲「DANTE」で日本市場進出を果たした。
4年連続台湾CD売り上げランキング1位。2013年CM・広告出演数台湾1位。中国版公式ツイッターのフォロワー数は3000万人!
アジアのスーパースターの、今後の日本での活躍が期待される。

 

■■オフィシャルHP ■■

ポニーキャニオン公式サイト http://show.ponycanyon.co.jp/

日本公式サイト http://SPESHOW.jp/

公式モバイルサイト http://ritzw.net/show/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 5人組ボーイズグループCIX(シーアイエックス)が、初の単独来日公演『CIX JAPAN DEBUT…
  2. 2019年12月7日(土)東京・山野ホール【SHIN HYE SUNG LIVE & TAL…
  3. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)はdTV…
  4. 運命を切り開き、奇跡を起こし続けるONEUSが魅せる待望の日本セカンドシングル『808』!! 世界…
  5. © CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved 100%韓国エンター…
  6. 数多くの飲食店を展開する株式会社KRホールディングス(所在地:大阪府吹田市 代表取締役社長:望月…
  7. ホテル日航熊本(熊本市中央区上通町、代表取締役社長総支配人:川﨑博)では、2020年2月5日(水)に…
  8. STAY JAPANロゴ Stray Kids(ストレイキッズ)は2017年、韓国のエンターテイメ…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-5-8

    INJUN <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月8日(月)

  2. 2019-10-14

    宇宙人(Cosmos People) FOR THE NEXT TEN YEARS JAPAN TOUR 2019
    2019年8月25日(日) 福岡 DRUM SON F.A.E.P.レポート①

  3. 2018-12-22

    「新韓流フェスティバル in Fukuoka」~韓流・テーマ観光コンテンツが大集合~
    2018.12.4(火)福岡国際センター F.A.E.P.レポート➃

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る