MYNAMEベストアルバム『MYBESTNAME!』通常盤リリースイベント
11/12 イオンモール福岡 レポート

_MG_9917-mn2_MG_9809-2-mn2©F.A.E.P.

2012年に日本デビューしてから3年間、MYNAMEがMYgirl(MYNAMEのファンの総称)の気持ちと共に作り上げてきた楽曲の中から、ファンが選んだ10曲とメンバーが選んだ4曲、そして新曲1曲を含む計15曲のMYNAME初のベストアルバム『MYBESTNAME!』が、2015年11月4日に発売。そしてオリコンアルバムデイリーチャート1位、オリコンアルバムウィークリーチャート2位という輝かしい記録と共に、ベストアルバム通常盤リリースイベントとして約1年ぶりに福岡のステージに帰って来たMYNAME。

11/12(木)15時、平日にも関わらず、イオンモール福岡のウエストコート広場には1Fにも2Fにも多くのファンが集まっていました。MYNAMEに早く会いたい!と彼らを待つ気持ちがいっぱいに溢れたステージへ、いよいよメンバーが登場!

♪『HELLO AGAIN』

_MG_6962-mn2_MG_7373-mn2_MG_7205-mn2_MG_7149-mn2_MG_6904-mn2

©F.A.E.P.

すぐ目の前で歌い上げるMYNAMEに、じっくりと聞いている人が多かった1曲目のその様子を見守っていると、「一緒に歌いましょう!」とインスの元気な声と共に会場をあおりながらステージを右に左に動き回るメンバー。明るく弾んだメロディと会場からの掛け声とともに2曲目の♪『F.F.Y.』では一気に盛り上がりを見せました。

インス「福岡のみんな、元気にしてたーっ!?めちゃくちゃ会いたかったですよ!!」
セヨン「福岡こんにちはーっ!」
全員「MYNAMEです!」
インス「福岡は1年ぶりくらい、めちゃくちゃ久しぶりですね!そしてみんなのおかげで、オリコンデイリー1位を獲りました!ありがとうございます!!そしてウィークリーは2位ですけど、1位はビートルズ大先輩なので、その次という、それだけでもうらやましいですね!…うらやましい?」
(どうやら「嬉しい」を「うらやましい」と言い間違えたらしく、ここでメンバーらからツッコミが。)
コヌ「いや、うれしい、うれしい。」
インス「そう!うらやましいではなくて、うれしいですね!でもある意味うらやましいでもあるでしょ?(笑)」

そんなほほえましいやりとりのあと、ジュンQ「本当にMYgirlの皆さんに会いたかったです。今日は遊びましょう!最後まで!!」の言葉を合図に次の曲へ。

♪『Promise Land』

_MG_7131-mn2_MG_7202-mn2_MG_9883-mn2

©F.A.E.P.

人差し指を高く掲げて、とても楽しそうにファンと共ににこやかに歌うメンバー。腕を大きく振りながら会場全体で大合唱。

インス「次で今日の1部の最後の曲なんですけれど、(ここで会場から「えーっ!」という残念な声に)僕たちも「えーっ!」っていう気持ちなんですけれど、次の曲は♪『#MYgirl』という曲で、みなさんも知ってますよね?でも歌詞の英語の部分が難しいみたいで、みなさんがなかなか言えないみたいなんですけど…。でもみなさん、もっと練習しなきゃダメですよ!」_MG_7107-2-mn2_MG_7107-mn2

©F.A.E.P.

ここで思わぬお説教に、会場からは思わず笑いが。そしてジュンQを先生に英語の歌詞の練習が繰り広げられました。「あー足りない」「もっとゆっくり!」と練習し、会場の掛け声が大きく揃ったところで、そのまま♪『#MYgirl』へ。
MYNAMEがMYgirlと共に歌う♪『#MYgirl』に、会場の熱気も最高潮になり、メンバーとの掛け合いや可愛いダンスに会場全体が大興奮の空気に包まれました。_MG_7114-mn2_MG_7172-mn2

©F.A.E.P.

そんな盛り上がりの中でイベントはとても終わる様子も無く、会場からはあちこちから「もう一回!」の声が。
ジュンQのアカペラで「Say Oh oh oh oh hey! Oh oh oh oh hey!」の声で再び会場全体が大合唱。アンコールの♪『Stop the time』へ。

_MG_7280-mn2_MG_7221-mn2_MG_7269-mn2_MG_9975-mn2©F.A.E.P.

最後まで会場からは悲鳴にも似た叫び声が響き、まるでコンサート会場のような一体感に包まれたままイベントライブが終わりました。そして興奮も冷めやらないまま引き続き同会場にて握手会が行われ、握手会では一人一人とにこやかに、そしてゆっくりと言葉を交わし、久しぶりの福岡のMYgirlとのふれあいを楽しんでいたメンバー達。見ているこちらも思わず笑顔になってしまう程、それはとても微笑ましく楽しそうな光景が繰り広げられ、イベントの1部が終了しました。

_MG_0034-mn2_MG_0036-mn2_MG_0024-mn2_MG_0040-mn2_MG_0097-mn2_MG_0096-mn2_MG_0103-mn

©F.A.E.P.

18時30分からの2部では、ファッションもヘアスタイルも1部とは変えての登場。
♪『Sha la la』♪『What’ Up』、と立て続けに2曲を披露し、イベント寸前で解禁となったMYNAMEのリーダー:コヌのソロ活動報告のあと、インスより「ソロ活動はこれからも次々にメンバーが続きます!是非みなさん、たくさん応援をよろしくお願いします!」とファンにとって、とてもうれしいお知らせもありました。そしてチェジンが元気よく次の曲紹介をしようとするも言葉を詰らせてしまい、でもそれは末っ子ならではの可愛さ全開でカバー。その愛嬌たっぷりのしぐさに、会場からは思わず「かわいい~」と声が上がっていました。そんな声にハニカミつつ、チェジン「次の曲聞いて聞いてー!、会場「聞く聞くー!」と、MYNAMEとMYgirlたちとのいつもの掛け合いで♪『Beautiful Life』へ。
次のライブやイベント紹介のあと、最後の曲♪『#MYgirl』では、本日唯一の2回目の曲だからか、一緒に歌うファンの声がひときわ大きく会場に響きました。そんな大きな声で歌ってくれた福岡のMYgirl達へ、セヨン「やっぱり福岡はメチャクチャ熱いですね!1年ぶりに福岡にも来たし、今は2部だし、今日のベストアルバムリリースイベントの最後だし、もっと歌いたいです!」、インス「みんな、もっと欲しいですか?!もっともっと欲しいですか?!(会場からの「欲しいー!」の声に)じゃあ、アンコールでもうあと1曲!!」と、MYNAME自ら嬉しいアンコールのプレゼントが。
セヨン「Make some noise!!」の声で、ジュンQのラップで始まる♪『too very so MUCH』。そして大盛り上がりのあと、会場からは終わりを惜しむ大きなアンコールの声が必然的に響くと、突然♪『Just tell me』のワンフレーズを口ずさむメンバー達。その声に更なるアンコールの確信を得たMYgirl達の大きな歓喜の悲鳴と共に、本当の最後の曲♪『Just tell me』で、約1年ぶりに開催されたMYNAMEの福岡でのイベントライブが終了。最後はインスによる「インスマーイル!」の掛け声で幕を閉じました。

MYNAMEがMYgirl達へこれまでの感謝の気持ちを伝えるために、MYgirl達と共に作り上げた今回のベストアルバム『MYBESTNAME!』。そのリリースイベントは、ひときわファンと強く心を一つにするための確認の場であり、約1年ぶりに福岡のMYgirl達に届いた、彼らからのもう一つのプレゼントでした。

_MG_9905-mn2©F.A.E.P.

_MG_9844-mn2 _MG_9823-mn2 _MG_7343-mn2

_MG_7015-mn2 _MG_7337-mn2 _MG_7062-mn2

 _MG_7161-mn2 _MG_6925-mn2

(文:溝田 則子/写真:かわどう)

◆MYNAME OFFICIAL SITE  http://www.myname-jp.com/

◆MYNAME◇F.A.E.P.単独インタビュー!11/12 イオンモール福岡


2015/11/4(水)発売 MYNAME「MYBESTNAME!」

■初回限定盤(CD+DVD)

mybestname1
品番:YRCS-95043(CD) YRBS-80105(DVD)/
価格:¥3,565(税抜)
CD+DVD(MV収録)+スペシャルブックレット(P28) 、
アナザージャケット(5種ランダム封入)

<初回限定盤特典>
①スペシャルブックレット(P28)
②アナザージャケット(メンバーソロカット5種ランダム封入)
※メンバーからの直筆メッセージ入りアナザージャケット(当たり)が入っているかも!?お楽しみに!!

▼ CD
01. MIRACLE
02. HELLO AGAIN
03. Message
04. What’s Up
05. Beautiful Life
06. Sha la la
07. Everlastin’Luv ※インスchoice曲
08. Hello & Goodbye (Japanese ver.)
09. SUMMER PARTY ※セヨンchoice曲
10. Stop the time ※ジュンQ choice曲
11. WE ARE THE NIGHT ※コヌchoice曲
12. F.F.Y. ※チェジンchoice曲
13. Replay (Japanese ver.)
14. Promise Land
15. #MYgirl(新曲) 【ボーナストラック】

▼ DVD
01. Message (Japanese ver.)
02. SUMMER PARTY
03. What’s Up
04. Hello&Goodbye (Japanese ver.)
05. WE ARE THE NIGHT
06. PARI PARI (「그까짓거」Japanese ver.)
07. Shirayuki
08. F.F.Y.
09. Stop the time
10. HELLO AGAIN

■通常盤(CD:握手会参加券封入)

mybestname2
品番:YRCS-95044/価格:¥1,852(税抜)
▼ CD
初回限定盤と同じ収録楽曲になります。

■WEB盤(CD:5種類)

mybestname3
品番:YRCS-95045~95049/価格:¥1,852(税抜)
▼ CD
初回限定盤と同じ収録楽曲になります。
※WEB盤の販売はキャラアニ・チャンスのみでの予約販売となります。

≪MYNAME information≫ 

■「MYNAME FANMEETING IN TOKYO ~MY BEST CHRISTMAS~」
会場:メルパルク東京(東京都港区芝公園2丁目5-20)
日程:2015年11月28日(土)
1部 開場13:30 開演14:30
2部 開場17:30 開演18:30

≪MYNAMEプロフィール≫
韓国のR&B歌手・Hwanhee(ファニ)のプロデュースのもと、2011年10月に韓国でデビューしたビジュアルアイドルグループ。メンバー5人がルックス、歌唱力、ダンスともに群を抜いた実力を持ち、高い身体能力と完璧な肉体美を余すことなく披露。2012年7月「Message(Japanese ver)」での日本デビューから、リリースするCDすべてがオリコンランキングで上位に入るなど、ヒット曲を出し続けるMYNAME。
楽曲プロデュースをするのはEXILE、倖田來未、安室奈美恵、青山テルマ、西野カナ、Crystal Kayなど、日本最高のアーティストはもちろん、BoA、少女時代、IU、SHINee(シャイニー)、BEAST(ビースト)などの韓国トップアーティストをプロデュースした日本最高のヒットメーカー(HIRO、STY)達。
ハードエレクトロからメロウバラードまで、 アメリカ、ヨーロッパ、アジアと世界中から選りすぐられたトラックにのせ5人の個性が縦横無尽に交錯する。まさに世界基準の音楽クオリティー。
2015年1月には6度目となる全国ツアーを開催し全8都市9公演で12,000人を動員。 3月10日リリースの3rdアルバム「I.M.G.~without you~」では3月9日付け、3月13日付けのオリコンデイリーランキング1位、そして、7月28日リリースの4thシングル「HELLO AGAIN」では7月27日付け、7月31日付けのオリコンデイリーランキング1位を記録し、直近2作連続でオリコンデイリーランキング1位を獲得!


★プレゼントのお知らせ
MYNAMEのサイン入りチェキフォトを、抽選で5名様(各1名様)にプレゼントいたします。
<応募方法>メルマガまたはTwitterよりご応募ください

mnche◆すでにメルマガ会員の方
メルマガにて応募方法をお知らせします。
ご希望の方は追って必要事情をお書きの上ご応募ください。

◆すでにTwitterフォロワーの方
指定のツィートをリツィートしてください。

◆まだメルマガ会員でない方
こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。
追って「登録完了メール」にて応募方法をお知らせいたします。

◆まだTwitterフォロワーでない方
F.A.E.P.のTwitterアカウントをフォローし、指定のツイートをリツイートしてください。

【しめきり】2015年12月12日(土)24時まで。
◆両方からの応募も可能です
◆抽選結果は、
○メルマガ会員様はご登録メールアドレスへのメール送信
○Twitterからフォロー&リツィートしてくださった方は、Twitterアカウントへのメッセージの送信
◆ご応募でお知らせいただきました個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。

 

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

  1. 左から、チョイ、ドンヒョン、キョンジン ©F.A.E.P. L.A.U初めての福岡でのリリース…
  2. 左から、キョンジン、ドンヒョン、チョイ © F.A.E.P. 8月9日福岡にて、3rdシングル…
  3. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  4. 佐賀県は、秋の行楽シーズンに向け、子育て世代を対象に、吉野ヶ里歴史公園の無料招待券「子育てし大“券”…
  5. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」を運営するCJ E&M Japan株式…
  6. 恋のゴールドメダル ~僕が恋したキム・ボクジュ~ (ベーシック初!韓国ドラマ 全16話 ノー…
  7. 台湾で熱狂的ヒットとなったWEBドラマを日本劇場公開! それは切なくて、危なくて、戸惑って― …
  8. BoA、東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代等を輩出したS.M.ENTERTAINMEN…
  9. 東方神起の再始動が、異例の2日間3都市での「東方神起 ASIA PRESS TOUR」にて幕…
  10. Limeのように爽やかで、SODAのようにパチパチ弾ける少女たち、 7月12日にデビュー曲「ZZ…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る