U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2015 ~Action~ in Zepp Fukuoka レポート

150818U-KISS-1264

(※写真はすべて2015-8-18中野サンプラザホールのものです(撮影:田中聖太郎))

8月28日、Zepp FukuokaにてU-KISS のライブツアー、U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2015 ~Action~が開催され、F.A.E.Pは夜の公演へ伺いました。
あいにくの小雨の中でしたが、会場の前には待ちきれないファンの大行列ができていました。会場内に入るとスクリーンにお詫びの文字が浮かびあがり、前日の大阪公演にてキソプが腰を痛めてしまい、一部演出の変更がされるとの事。ファンの間からも心配する声が上がっていました。
そして照明が落ちてメンバーが登場。

♪『If…』

広がる宇宙のような背景にマントを付けたメンバーが浮かび上がります。
ファンが手にしているペンライトも一斉に色を変え、様々な色へと変化していきます。
心配していたキソプも一緒に登場。ステージの右端の少しだけ離れた所で歌い、フォーメンションを変える途中、フンがそっとキソプに寄り添っていました。

150818U-KISS-0013

撮影:田中聖太郎

♪『JACKPOT』
♪『FEEL IT』
♪『Nightmare』

マントを外しハードなダンスナンバーが続きますが、『Nightmare』になるといつものメンバー同士のじゃれあいが始まりました。フンとケビンがハグをするとファンからは黄色い声が響きます。
イライも「いいねぇ!」とノリノリで、キソプの顔にも少し笑顔がこぼれはじめ、「みんな大好きだよ!」とスヒョンの掛け声でさらに会場の一体感が高まります。

「こんばんは、U-KISSです!!」

とメンバー全員の挨拶。
自己紹介はメンバーが「僕の名前は?」と聞くとファンが大きな声でコールするスタイルです。

・ジュンのソロダンス
♪『Head Up High』・イライ キソプ フン ジュン
♪『One Call Away』・スヒョン ケビン
♪『HEART STRINGS~言えない言葉~』・フン
・イライソロラップ
♪『ALONE』
♪『Love to Go』
♪『Every Day』

150818U-KISS-2732150818U-KISS-2525150818U-KISS-2608

撮影:田中聖太郎

ジュンのソロダンスでは映像に合わせて柔らかくしなやかな動きを見せたと思えば、今度はパワフルなダンスで客席を魅了。続けてメンバーが分かれて歌う3曲のバラードでしっとり聴かせてくれたと思ったら、またまたハードなイライのラップの流れに続き『ALONE』からのダンスナンバー。本当に見ている方も息つく暇がないほどです。そばで見ていたキソプも少し悔しそうな表情を見せつつも拍手をして「かっこいい!」とつぶやいていました。

改めてメンバー全員で挨拶をし、スヒョンからキソプに「ファンのみんなに説明してください」と促されます。
キソプ「本当に残念ですが・・・腰がちょっと痛くなってパフォーマンスが参加できなくなりました。ごめんなさい・・・。」
スヒョン「キソプさんが元気がないとみんなが心配するから。」
キソプ「でもみんなのパフォーマンスを見てると、自分でもわからないうちに体が動いてて・・・本当に僕は踊りたいから・・・だから早くなおして、早く参加します。」

会場からは「頑張って!」「大丈夫だよ!」と大きな拍手が起こりました。
この日の演出の中でキソプのパートの部分を他のメンバーがフォローしている所がたくさんあったとの事。

キソプ「そういえばスヒョンさん!『FEEL IT』の時本当かっこよかった!ありがとう!今までダンスパートを1人でやったことないですよね?僕が参加できなくなっちゃって、楽屋でずっとダンス作ってました。」
ケビン「今日スヒョンさんのパワーが違いますね。」
スヒョン「まぁ、僕はこれ(腕が)あるからね。」
ケビン「ジュンさんのダンスはどうでした?キソプさん。」
キソプ「もぉ、若いからパワーが違いました。本当にかっこよかった!」

褒められたジュンが、とても嬉しそうな顔でキソプの所へ子犬のように飛びついて行きます。

ケビン「全部今日1時間ぐらい前にみんなで準備してやったんですよね。」
キソプ「フンさんも本当は僕とセンターで踊る所をひとりで踊ってかっこよかったよ!」
スヒョン「僕もビックリした。めちゃくちゃカッコよかった。おおーって思った。」
ケビン「皆さん、フンにも拍手ください。」
イライ「大丈夫・・・スヒョンさんもかっこよかった。」
スヒョン「え?急になに?」
イライ「若くないけどかっこよかった・・・。27歳だけど。」

イライがスヒョンの年齢をいじった所で「27歳の新人歌手です。」とスヒョンがソロデビューした事を報告。
メンバーの皆が準備をするときに応援してくれて、レコーディングにも来てくれて、悪い所があれば教えてくれたりと、楽しく活動が出来ているそうです。ここで一旦準備の為、スヒョンは退場。
その後5人で、ステージに上がる幸運なファン2名を選ぶ抽選会が行われ、キソプもステージの真ん中へ付き添われ移動。選ばれた番号が「551」だった事から「ココイチだ!!」と大騒ぎしたり、フンがキソプを少し突き飛ばした為、他のメンバーから怒られたりと、ただの抽選会も彼らにかかると大騒ぎです。

♪『メロディー』・スヒョン
♪『Brave』
♪『Inside of Me』

『Inside of Me』では公演中のファンが楽しみにしているイベントの1つ。フォトタイムの時間です。
携帯やスマホでの撮影が許可された時間で、思い思いの映像を記録に残していました。

♪『Rock Me』
♪『LOVE ON U』

『Rock Me』の中盤のキソプのパートで、動くのもツラそうにしていた彼が、全身を振り絞ってシャウトする姿が胸を打ちました。『LOVE ON U』では先ほど選ばれた幸運なファン2名が登場。メンバーから目を見つめられて歌われたり、ハグされたりと、ファンには少々刺激的な光景に悲鳴があがりました。

 

◆映像タイム(神様の部屋)
メンバーがそれぞれ、愛の神様(スヒョン)、美の神様(ケビン)、笑顔の神様(イライ)、 愛嬌の神様(ジュン)、感謝の神様(フン)、ダンスの神様(キソプ)に分かれてお悩み相談に答えているのですが、相変わらず誰より自分達が一番楽しんでいるような映像にファンも笑顔になります。

♪『Action』
♪『Believe』─♪『A Shared Dream』─♪『Break Up』─♪『Shut Up!!』─♪『Tick Tack』─♪『NEVERLAND』

150818U-KISS-1607

撮影:田中聖太郎

『Action』のカラフルな衣装に着替えて再登場、この日一番ポップな雰囲気の曲。ダンスも可愛らしくジュンが何度もキソプに向かってハートマークを送っていました。メンバー同士もアイコンタクトを送り合ってみたり、キソプもメンバーのダンスに合わせて、アドリブで上半身だけで踊ってみたり、見ているだけで元気になれそうです。そして怒涛のメドレー曲の披露!ステージの上も客席もどんどんラストに向けて温度が上がっていきます。

♪『One of You』
♪『Sweetie』

曲の一番最後にはキソプがフォーメンションのセンターにゆっくりと移動。最後はほんの少しではありましたが、メンバーと一緒に揃って踊ってみせてくれました。

♪『DORADORA』

この日唯一の韓国語で披露した1曲でアンコールでがスタート。ファンの熱もまだまだ下がりません。

スヒョン「皆さんも本当に頑張ったね?みんな楽しいですか?もうすぐ『Stay Gold』の発売日ですよ!」
フン「この曲はキスミーとユキスはいつもいつも輝いている存在だという意味です。この曲はみんなで楽しめるように簡単なダンスを考えました!」
そしてタオルを使ったパフォーマンスをケビンが客席に指導。
目がとてもいいというイライは大きな目を開いて「僕は目がいいから2階を見ます。」
と言うと、その表情にメンバーも大笑い。そしてずっと右端にいたキソプをメンバーが左端へと移動、「こっちのファンもキソプを見たいから。」とファンへの気遣いは忘れません。

♪『Stay Gold』

ケビン「キスミーの皆さんのおかげで今日の2回のライブを頑張れました。福岡は1年ぶりなんですね。1年間待っててくれて本当に感謝しています。そしてU-KISSの7周年の日をキスミーと一緒にいい想い出を作れて本当に良かったねぇ。ファイナルまで応援してくれますか?U-KISSも頑張ります。」とケビンが代表で挨拶。
そして覚えたという博多弁「あいしとーばい」を披露。ジュンも一緒に覚えたという事で、ジュンからも同じように「あいしとーばい」と愛嬌たっぷりの笑顔を見せてくれました。

今年は悔しい思いをしたキソプが去年は福岡ドームでストライクを出してくれた事や、
イライが中国でドラマを頑張っていた事、そしてジュンが今年は最初から最後まで一緒にメンバーとして本当に頑張った事をスヒョンが伝えると、ジュンがとてもとても嬉そうに「ありがとうございます!」と頭をさげていました。

スヒョン「今日でU-KISSはデビュー7周年ですが、これからも70周年、700周年、7000周年と死ぬまで、皆さんと行きたいと思います。もっともっと皆さんの為に頑張ります!皆さん浮気はだめよ!」

そして最後の曲ふりをジュンがやろうとしたところ、客席から「えーっ!」と声があがります。
その声にジュンが「うん・・・でも最後は最後です。」とちょっと冷たく感じるような言い方で返すと
「違うよ、皆さんそういう意味じゃないよ、ジュンは何も分からずに言ってるだけだから!」
「意味がわかってないです。本当に最後だからそのまま言っちゃっただけです!」
「日本語まだよくわかってないから!」とお兄さん達が慌ててフォローする姿にまた大笑いです。

♪『The Only One』

最後の1曲はファンからのサプライズ。7周年のお祝いのメッセージを全員で上げるとメンバーも驚いた表情から、満面の笑顔となりました。

150818U-KISS-4541

撮影:田中聖太郎

この7周年の日にキソプの怪我がありステージとしては完璧なものではなかったかもしれませんが、それ以上に彼らの絆の強さを深く感じたステージでした。最初から最後までステージから離れなかったキソプ。そして、少しでもタイミングを見つけては彼の立っている場所に駆け寄って、寄り添って、ステージを一緒に作り上げて行こうとするメンバー。見えない場所では彼の腰にそっと手をまわしたり、水やタオルをフォローして渡してあげたり。加入して1年の末っ子のジュンは、特に何度もキソプのそばへと行っていたように感じました。またそれだけではなく、ファンへの気遣いもしっかりと見せてくれ、そんな彼らに対してファンらも惜しみない声援や拍手を送り、本当に深い絆を感じた時間となりました。

(文:森下 恵美子/写真:2015-8-18撮影:田中聖太郎)

 

150818U-KISS-3908 150818U-KISS-2260 150818U-KISS-0812


<「U-KISS」シングル情報>

Mainアー写発売日:2015/9/9
タイトル:Stay Gold

収録内容:

【CD】
■M1:Stay Gold
■M2:Rock Me

【DVD】
■「Stay Gold」MV+Making 映像収録

 

<「Stay Gold」Music Video>
https://www.youtube.com/watch?v=n8fvNuyl1UM

 

<CDのみ>
品番:AVCD-83334
価格:(税込) 1,080円 (税抜) 1,000円
AVCD-83333
1.Stay Gold
2.Rock Me
3. Action(LIVE version)
4.Stay Gold (Instrumental)
5. Rock Me (Instrumental)

<KISSme JAPAN・mu-moショップ・イベント会場限定盤>
品番:AVC1-83335
価格:(税込) 1,080円 (税抜) 1,000円
AVCD-83334
1.Stay Gold
2.Rock Me
3.Stay Gold (Instrumental)
4.Rock Me (Instrumental)
*ピクチャーレーベル仕様

<KISSme JAPAN・mu-moショップ限定盤>
品番:AVC1-83336~41
価格:(税込) 540円 (税抜) 500円
AVC1-83335
1.Stay Gold
2.Rock Me

*ピクチャーレーベル仕様
*その他詳細はHPをご確認ください。http://u-kiss.jp


<「スヒョン」ソロシングル情報>

発売日:2015/8/19
タイトル:君だけを

◆DVD付
スヒョンDVD付

◆CDのみ
スヒョンCDのみ

◆KISSme JAPAN・mu-moショップ・イベント会場限定盤
スヒョンmumo

収録内容:
【CD】
■M1:君だけを
■M2:メロディー(玉置浩二曲のカヴァー)
【DVD】
■「君だけを」MV+Making映像収録

*その他詳細はHPをご確認ください。http://u-kiss.jp

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 既にチケットSOLD OUTとなっている11月5日(日)ファンミーティング「2017 PARK SH…
  2. 韓国大人気オーディション番組「プロデュース101」シーズン2で人気を集めた高田健太、キム・ヨングク、…
  3. 東方神起が山手線をジャック!!またまた東方神起から新しい話題が届いた。 10月25日、…
  4. 東方神起が『ミュージックステーション』に戻ってきた!! 本日10月13日(金)放送のテレビ朝日…
  5. 現在、全国18都市39公演8万8,000人動員の"トーク&ライブ"ソロホールツアー【…
  6. ラウンドワンは、2017年10月17日(火)よりラウンドワンのカラオケ・ボウリングにおいて、BIGB…
  7. 韓国Mnet TVにて2017年4⽉-6⽉に放送され、韓国・⽇本のみならず世界中で⼀⼤ムーブメントを…
  8. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、 自社テレビ…
  9. ©KING RECORD ドラマ『アントラージュ~スターの華麗なる人生~』『恋はチーズ・イン・ザ・…
  10. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…

韓国:安東(アンドン)から・・・

  1. 仮面舞フェスタと同時開催で9月29日~10月8日まで開催される「安東民俗祝祭」。今年で46回と昨年で…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る