“K-懐メロ” 80~90年代にタイムスリップ!
あのピョン・ジンソブがついに来日!

bjs2

1989年韓国初のミリオンセラーを記録し、今もなお幅広い世代から愛されているピョン・ジンソブ。
韓国での80年~90年代音楽ブーム再来で青春を共にした曲を懐かしむ人や、若い世代が新たに魅了されるなど、“K-懐メロ”の良さを再確認されている。
ピョン・ジンソブの優しく語りかけるような、心に響く歌声はまさにK-懐メロの象徴。チャン・グンソク出演のCMソングに起用されたり、FTISLANDにカバーされたり、若いK-POPアイドル達が歌うのも納得出来る。そんなピョン・ジンソブがついに来日!韓国歌謡界を賑わせた80年~90年代にタイムスリップし、当時の思い出を振り返りながら懐かしのヒット曲を披露する予定だ。この機会にぜひ、元祖バラードの皇太子、ピョン・ジンソブの歌声を聴いてほしい。

 

【概要】
タイトルビョン・ジンソプ『思い出を歌う』レジェンドコンサート ~日韓国交正常化50周年記念~

日時: 2015年10月24日(土)
昼の部  開場15:00 開演15:30    夜の部  開場18:30 開演19:00

会場: K-Stage O!(住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保1-8-4 K-SQUARE 3F )

チケット購入方法: http://www.hanryutop.com/bjs0718/

◎チケットぴあ 受付URL:http://w.pia.jp/t/bjs/
主催者先行:9/11(金)10:00~9/23(水)23:59
10時OPEN

◎ローチケ(先行・一般共通ですが、10枚~15枚上限で団体チケットは電話予約のみ対応)
http://l-tike.com/bjs1024-lt/
TEL 0570-084-003   Lコード:76719
10枚以上団体チケット  Lコード:76720
※団体チケットは電話オペレーターのみの対応となります。

◎イープラス(PG先行/一般共通)
http://eplus.jp/jin-seop2015/

 

特典:
◆参加者全員ハイタッチ会
◆思い出づくり! 2ショット写真撮影会!(有料)

チケット料金: 1~9枚8,500円/団体チケット10枚以上 5,500円

お問い合わせ:ピョン・ジンソブ イベント事務局  E-mail:bjsevent2015@gmail.com
TEL : 03-6380-3752(平日13:00~17:00)

主催:株式会社 ティーオーピー

企画:ピョン・ジンソブ イベント事務局    J ENTERTAINMENT

制作協力:exline Co.,Ltd

 

【Profile】

ピョン・ジンソブ
生年月日:1966年7月30日
身体:174cm、62kg
学歴:慶煕大学学士

[アルバム]
2011年 『負けてたまるか』OST
2010年 『ミニアルバム(EP)』
2008年 『ファイティング』
2007年 11th『Drama』
2006年 『ピョン・ジンソプBest2006』
2004年 10th『He’story』
2002年 『ピョン・ジンソプBest』
1999年 9th『20B』
1998年 8th『ノンフィクション』
1997年 『ピョン・ジンソプ10周年記念アルバム』
1996年 7th『Again Bynjinsub』
1995年 『最新アルバム』
1994年 6th『Image 94』
1993年 『ピョン・ジンソプライブ』
1992年 5th『あなた、私に再び』、『ピョン・ジンソプ愛唱曲集』
1991年 4th『あなたとともにいる理由』、3rd『ある別れ』、『ピョン・ジンソプ、シン・ヘチョル』
1989年 2nd『君に再び』
1988年 1st『一人になるということ』

[参加アルバム]
2012年 『私は歌手だ2』8月の歌手戦、『私は歌手だ2』8月B組競演
2011年 『負けてたまるか』OST、『Oldie But Goodie Vol.1』
2008年 『ラスト・スキャンダル』OST
2006年 『その涙の意味は…ごめんなさいという意味ですか』
2006年 ドラマ主題歌コンピレーションアルバム『恋人』、『いるとき優しくして』OST
2005年 『愛している、マルスンさん』OST、『パク・カンソンスペシャルライブ』
2004年 『愛』、『ガラスの華』OST、『夜を忘れたあなたに』、『キム・サランのLove is…』
2003年 『キム・ヒョンジュの愛という名で』、『思い出Ⅱ』、『MBC創作童謡大賞曲集』、『男の香り』
2002年 『恋歌2』、『フォークソング思い出と郷愁の33年Ⅱ』
2001年 『The Best Of Christian Music』、『幸せな世界』、『プレゼント』、『プラチナムメモリーズ追憶』、『私の心のマイナー』、『同感』、『恋歌』
2000年 『Platinum Cinema & Drama』
1999年 『Platinum Ballad 8590』、『Tribute:77 99 22』
1997年 1st『名作』
1993年 6th『Final Soung』
1992年 『20周年音楽世界と友だち』
1987年 『第1回MBC新人歌謡祭』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 5/31(日)に『LEN Birthday Concert 2020』を開催する、韓国のピアノマ…
  2. 東方神起が5月24日(日)15:00より自身初となるオンライン適合型コンサート「Beyond LIV…
  3. 5/30(土)にヨンミン(元BOYFRIEND)がオンラインファンミーティング を韓国から生…
  4. USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心…
  5. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社…
  6. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  7. 株式会社メジャーナインジャパン(東京都港区赤坂 代表取締役 澤田泰一)は、韓国MAJOR9アカデミー…
  8. 【いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる】と言う意味を持つ、Asia No…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-10-15

    WINNER 2018 EVERYWHERE TOUR IN JAPAN
    2019年9月16日(月) マリンメッセ福岡 F.A.E.P.レポート①

  2. 2019-12-9

    IDEA<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年12月6日(金)①

  3. 2019-5-8

    INJUN <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月8日(月)

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る