カテゴリー:ニュース

  • FTISLAND 1/22発売シングル「beautiful」PVフルバージョン公開!!

    FTISLAND イ・ホンギ 完全復活、「心配させて本当にごめんなさい!」。 1/22発売シングル「beautiful」PVフルバージョン公開!! ©Warner Music Japan Inc. 2013年には…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • “いつもアジドラ★いっき見アジドラ” 3月は韓国のドラマ・映画・エンタメが盛りだくさん!~ アジアドラマチックTV~

    ソネット株式会社 ■負けたくない<完全版>(韓国ドラマ 全20話ノーカット 日本語字幕版) “涙の女王”チェ・ジウが大雑把女に大変身!スピード結婚にスピード離婚?!愛の行方は裁判で・・・ チェ・ジウ&人…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • BIGBANG*海外アーティスト史上初日本6大ドームツアー閉幕!!

    BIGBANG 77万1千人を魅了した、 海外アーティスト史上初の日本6大ドームツアーが 京セラドーム大阪にて大盛況の中閉幕!! アジアが誇るモンスターグループ"BIGBANG" 海外アーティスト史上初とな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 華流ドラマ『白色之恋』2/12BS日テレ毎週水曜よる11時~12時スタート!

    制作:2012年~2013年/黒剣テレビ番組制作株式会社 演出:江 豊宏、脚本:劉 雪容 日本語字幕/全30話 ※BS日テレでは60分、全30話で放送。(台湾での放送は90分、全18話)©黒剣テレビ番組制作 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • KNTV2014上半期最旬 イケメン俳優パラダイス

    韓国エンターテインメント総合チャンネル「KNTV」を運営するKNTV株式会社は、2014年上半期”最旬イケメン俳優”出演の話題の最新作をぞくぞく放送決定! KNTV的注目のイケメン俳優イ・ミンホ主演『相続者たち』や…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『清潭洞アリス』5/2(金)TSUTAYAでレンタル開始!日本版ビジュアルを公開!

     CAST:パク・シフ『王女の男』、ムン・グニョン『メリは外泊中』、ソ・イヒョン『オレのことスキでしょ』 キム・ジソク『ロマンスが必要2』、ナムグン・ミン『私の声が聞こえる?』 ©SBS&SBS Co…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 韓国実力派バンド Ledapple チャン・グンソク主演「きれいな男(原題)」OSTに決定!

    2013年7月31日ミニアルバム「KISS TOUR」で日本公式デビューを果たし、12月25日には日本1stシングル『Greatest World』の発売を控える、韓国No.1のイケメンバンドLedapple。 2014…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チソン主演『秘密(原題)』日本初放送!

    『秘密(原題)』 Licensed by KBS Media Ltd. (C) Secret Love SPC. All rights reserved 韓国エンターテインメント総合チャンネル「KNTV」は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

  1. 株式会社UP(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:此見 翔平)が運営する牡蠣食べ放題とランチ海鮮丼ビ…
  2. 株式会社ライブ・ビューイング・ジャパンでは、2017年5月20日(土)に 京セラドーム大阪にて行われ…
  3. 上段左から 李松泽監督、葉山豪、童苡萱、後藤郁、于效辰、高橋幸司 下段 少年バイクレーサーの子達 …
  4. 韓流No.1チャンネルKNTVは6月は“ボゴムマジック特集”と題し、 確かな演技力にピュアな笑顔と…
  5. 人気俳優イ・ジュンギを主演に迎え、中国とイタリアを舞台に、国境を越えた純愛を描いた感動作『シチリアの…
  6. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「M…
  7. 韓国バラード界の重鎮VIBEと、日本を中心にその美しいハーモニーで人気を集めるTRITOPS*との …
  8. ケビンの脱退が発表されたU-KISSの6人揃っては最後となるステージが幕を開けた。 3…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る